Loading...

十勝毎日新聞社・採用情報

十勝毎日新聞社の採用情報ページです。

TOPICS

トピックス

417

2019年度夏季インターンシップを開催しました

 8月27~29日の3日間、当社において大学生・大学院生向けの夏季インターンシップが開催されました。

 道内外から11人の学生が参加。初日は十勝毎日新聞社グループの概要や理念について理解を深めた後、編集局の現役デスクから新聞記事の書き方について講義を受けていただきました。午後からは当社の花火大会を題材に、「社会的な課題を解決したり、世の中に影響を及ぼすメッセージを発するために花火をどう使うか」を検討し、花火プログラムを考案するグループワークに参加していただきました。

 2日目は十勝毎日新聞創刊100周年記念事業の一環で大盛況中の「チームラボ★学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物達」で取材体験を行い、作成した記事や写真を30日付の十勝毎日新聞紙面とInstagramの当社公式アカウントに掲載する仕事を体験しました。

 3日目は参加者の希望に合わせ、記者職体験・営業職体験・事業職体験の3班に分かれてプログラムを行い、記者職体験では酪農家で取材を行い勝毎電子版に記事を掲載し、営業職体験はクライアント訪問同行や広告制作の現場見学し、営業職体験は「チームラボ★展」のスタッフ業務を体験しました。

 2日目の夜には学生と社員による懇親会も行われ、総勢23人が参加。学生たちに勝毎グループの仕事や働き方、働く社員の姿などについて一層理解を深めていただきました。

 複数日程の本格的なインターンシップは当社で初めての試みでしたが、皆さんの意欲がとても高く、プログラムに取り組む中でわれわれ社員とは違う視点からのアイディアが出てくることもあり、社員にとっても気づきを得る貴重な時間でした。参加者から「3日間あっという間だった。楽しかった」という感想も多く、中身の濃い充実した3日間となった様子です。

 9月12日にも営業職1dayインターンシップに大学生1人が参加。グループ会社のCMCを中心に営業の現場見学などが行われました。 


  1. ホーム
  2. 2019年度夏季インターンシップを開催しました
↑ページ先頭へ