勝毎花火 Kachimai Fireworks

FAQSよくある質問
  1. ホーム
  2. コンセプト

CONCEPT

コンセプト

第71回勝毎花火大会テーマ「焔心~ココロ動かす、火をハナツ。」に込めた思い

 昨年の第70回大会は、コロナ禍の中でさまざまな思いが交錯し、多くの制限や閉塞感がある中での開催でした。時は夏、この時だけは少しでも気持ちを解き放って楽しんで欲しいという思いを込め「トキハナツ」をテーマとしました。

 そして、いよいよ今年は再始動の年となります。その一方で、ロシアによるウクライナ侵攻や物価急騰による不安定な情勢、完全には拭い切れない感染症への不安は続いています。

 そんな今だからこそ、勝毎花火大会は十勝の暮らしや経済、人々の心を動かす存在でありたいと考えます。

 第71回勝毎花火大会のテーマは「焔心(エンジン)~ココロ動かす、火をハナツ。」

 心に火がともり、前向きな気持ちが溢れ出す。勝毎花火大会は、楽しむすべての人々の心に火を放ち、笑顔をもたらし、感動を与える存在を目指します。そして、その一日は活気ある十勝の毎日に繋がり、暮らしを動かしていきます。

 「焔心」はそんな思いを込めて、勝毎花火大会が人々の心、十勝の毎日を動かす原動力(エンジン)となりたいという思いも表現します。

 勝毎花火大会に携わる十勝毎日新聞社グループやスタッフが一丸となって「円陣」を組み、十勝のため、花火大会を心待ちにしてくれている方々のために準備や運営に挑んでまいりますのでぜひご期待ください!

↑ページ先頭へ