WEB TOKACHI KACHIMAI

子どもを伸ばしたい人必見!【Nizi Project】

 朝の情報番組「スッキリ」でも特集され話題になった韓国のプロデューサーJ.Y.Parkさんが手掛けるガールズグループのオーディション番組 「Nizi Project」をご存知ですか?全経営者、全上司、全リーダーが必見!とビジネス界で話題になっていたので見始めたのですが、アイドルやK-POPには特に興味は無かった私がめちゃくちゃハマってしまいました!

 オーディションを受けているのが娘と同じ位の14~18歳の女の子達で、J.Y.Parkさんはちょうど私と同世代。このJ.Y.Parkさんの人を褒める力、人を伸ばす力が素晴らしく、親としても指導者としても本当に勉強になったのでご紹介します。

 J.Y.Parkさんは、オーディションで一人ひとりの個性や強み、弱み、努力を一瞬で見破り的確なアドバイスをしていきます。彼は容姿やスキルだけを見て判断するのではなく、その人らしさや個性、生き方、人格をとても大切にしていて、たとえオーディションには受からなくても一人ひとりは特別な存在なんだ、特別な理由を持って生まれてきたんだ、という事を伝え自己肯定感をあげてくれます。

 オーディションの最初は必ず笑顔で「会えて嬉しいです」と伝え、良いパフォーマンスを見た時に見せる最高のリアクションはまさに顔芸!14歳を子ども扱いせず、一人の人間として尊重し接する態度や姿勢があるからこそ、女の子達は「この人は信頼できる」と彼のアドバイスを信じ、自分を伸ばす事が出来るのではないかと思います。

 彼は「後から教えて済むこと(ダンスの技術など)」と「後から教えられないこと(個性、好奇心、素直さなど)」があり、「後から教えて済むこと」はどうでもいいと言っています。この「後から教えられないこと」こそ、人間として一番重要な事であり、家庭で伸ばしてあげられる事だと改めて感じました。

 子どもには「自分は特別な人間なんだ」「自分には可能性があるんだ」と自分自身を信じたり、自分の魅力に気づけるような声かけを沢山してあげたいですね。Nizi ProjectはYouTubeで視聴出来るので、気になった方はぜひ見てみださい!