HOME 十勝毎日新聞社ニュース 鹿追工房のチーズ使用 生チョコ発売 横浜の洋菓子店
   | メール配信登録  twitter facebook |

十勝毎日新聞社ニュース

鹿追工房のチーズ使用 生チョコ発売 横浜の洋菓子店

  • 2017年12月7日 13時35分

 神奈川県内で3店舗を展開する、洋菓子店シルスマリア(本社横浜)が、チョコレート菓子専門店「シルスマリア シァル桜木町店」(横浜市中区桜木町1)で、鹿追チーズ工房のチーズを使った「北海道チーズ生チョコレート」の販売を開始した=写真。

 シルスマリアは、外食チェーン・コロワイドのグループ会社で「生チョコレート発祥の店」を打ち出している。シァル-店はチョコレートに特化する新店舗として今月1日にオープン。チョコレート菓子や飲み物約50アイテムを販売する。「こだわりの素材同士を組み合わせた目玉商品に」(PR担当者)と鹿追チーズ工房に持ち掛け商品化した。

 ナッツ風味が特徴の「鹿追チェダー」と道産チーズパウダーをホワイトチョコレートに練り込み、さらに道産チーズをまぶした。一口大のキューブ状で、チョコの甘さとチーズ特有の酸味がマッチするという。開発者は「(鹿追チーズ工房)の製造過程へのこだわりが、チョコレート製造に懸ける当社と重なり実現した」としている。

 16粒入り1500円(税別)。シァル-店とインターネットで販売しているが、順次同社他店舗でも扱う予定。

観光特集(勝毎電子版)
十勝川白鳥大橋ライブカメラ
6~12時 12~18時
15日の十勝の天気
最高気温
3℃
最低気温
-13℃
朝日デジタル

今、なぜ「かちまい」…
ご購読のお申し込み