HOME 十勝毎日新聞社ニュース 勝負の歳暮 藤丸 出陣式 帯広
   | メール配信登録  twitter facebook |

十勝毎日新聞社ニュース

勝負の歳暮 藤丸 出陣式 帯広

  • 2017年11月2日 13時52分

歳暮商戦で気勢を上げる藤丸の従業員

 歳暮商戦スタートに合わせ、藤丸(藤本長章社長)は2日午前9時10分から「出陣式」を行った。藤本社長を先頭に、三井幹雄取締役営業部長の発声で従業員ら約130人が拳を上げ、「頑張ろう」と気合を入れた。

 藤本社長は「昨年12月に再生プロジェクトが立ち上がり、地域とのパイプをいかに太くするかに力を注いできた。その成果がまさに試されている。最大の商戦に全力で取り組もう」と述べた。

 商戦売り上げ目標を前年実績比2%増の1億4400万円に設定。この日は7階にギフトセンターも開設し、23日からは売り場を拡大する計画で、12月22日まで展開する。カタログ掲載だけで800アイテム以上を用意した。

 十勝の商材詰め合わせの「とかち小箱」シリーズで今回限定100セットの「ふるさと便」(6300円)など地場アイテムも1割以上増やした。12月1日からは、1万500円分の商品券を1万円で販売する独自のプレミアム商品券を売り出し、歳暮商戦の活性化を図る考え。

 歳暮特設コーナーはイオン帯広店が10月18日から、イトーヨーカドー帯広店でも10月25日からそれぞれ開設している。

観光特集(勝毎電子版)
十勝川白鳥大橋ライブカメラ
6~12時 12~18時
19日の十勝の天気
最高気温
3℃
最低気温
-1℃
朝日デジタル

今、なぜ「かちまい」…
ご購読のお申し込み