HOME 十勝毎日新聞社ニュース JA中札内 新直売所オープン
   | メール配信登録  twitter facebook |

十勝毎日新聞社ニュース

JA中札内 新直売所オープン

  • 2017年10月1日 13時58分

村内や十勝産の野菜が並ぶJA中札内村の新直売所

 JA中札内村(山本勝博組合長)の新直売所(村西1北8)が1日午前10時、オープンした。開店前から200人近くが列をつくり、野菜や特産の枝豆商品が並ぶ店内は混み合った。

 新直売所は従来のプレハブ型3カ所を集約する形で建設。広さ435平方メートルの施設内に、ニンジンなどの農産物、卵や冷凍の鶏肉、ギョーザやコロッケなど特産の枝豆を使った同JAの加工品が並んでいる。

 多くの来店客が詰め掛け、屋外に設けられた席で焼き肉や無料配布の枝豆を味わう姿も。帯広市の菅原由紀美さんは「冷凍のゆで枝豆がいつもより安く手に入るので来た。枝豆ソフトクリームも味が濃くおいしい」と笑顔を見せた。山本組合長は「生産者や消費者の要望に応えるべく、村の農畜産物を道内外、海外へと発信したい」と話した。

 レストランを併設し、枝豆カレーライス、枝豆のかき揚げが載ったうどん、そば(各410円)などを提供。2日からの営業時間は午前9時~午後5時。年末年始を除き無休。問い合わせは直売所(0155・68・3500)へ。

観光特集(勝毎電子版)
十勝川白鳥大橋ライブカメラ
6~12時 12~18時
13日の十勝の天気
最高気温
0℃
最低気温
-8℃
朝日デジタル

今、なぜ「かちまい」…
ご購読のお申し込み