HOME 十勝毎日新聞社ニュース 大きくてびっくり 帯広競馬場「馬の日」
   | メール配信登録  twitter facebook |

十勝毎日新聞社ニュース

大きくてびっくり 帯広競馬場「馬の日」

  • 2017年9月17日 13時51分

馬の日イベントで乗馬を体験する子ども

 「馬を見る、知る、さわる」をテーマにした体験型イベント「第1回おびひろ馬の日」が17日、帯広競馬場ふれあい動物園で開かれた。服部義幸調教師の「楽しみながら馬について知ってもらう行事を」という提案を受け、ばんえい十勝が初めて主催した。

 帯広畜産大学の協力などを受け、「馬の日」と定めた9月の第3日曜日に企画した。

 会場では午前中、中学生までを対象にした乗馬体験や、子ども縁日、馬に付けるアクセサリー作り体験などを行い、子どもたちの笑顔が広がった。

 午後は、ばんえい騎手の宝物をはじめ、さまざまなプレゼントが当たる「ジョッキー宝物抽選会」、やぶさめ体験、ポニーショーなどが行われた。

 市内から家族で来場したきょうだいは乗馬を体験。「ずっと楽しみにしていた」「大きい馬で高くてびっくり」と楽しんでいた。

観光特集(勝毎電子版)
十勝川白鳥大橋ライブカメラ
6~12時 12~18時
25日の十勝の天気
最高気温
18℃
最低気温
1℃
朝日デジタル

今、なぜ「かちまい」…
ご購読のお申し込み