HOME 十勝毎日新聞社ニュース ホコテン晴れ晴れ 今季も開幕 帯広
   | メール配信登録  twitter facebook |

十勝毎日新聞社ニュース

ホコテン晴れ晴れ 今季も開幕 帯広

  • 2017年6月18日 13時39分

ホコテン開幕を「みんなで踊ろう」で盛り上げる参加者や来場者

 今年で12周年を迎える帯広まちなか歩行者天国(オビヒロホコテン、実行委主催)は18日、帯広市内の平原通(西2条通)や広小路を舞台に開幕した。

 青空が広がる中、午前11時からのオープニングパレードでは、ばんえい十勝のPR馬「ミルキー号」が引く馬車を先頭に約100人が平原通を行進。続く開会式で細川吉博実行委員長は「街中の魅力を再発見してほしい」と来場を呼び掛けた。細川委員長、米沢則寿市長ら7人がテープカットで開幕を宣言した。

 その後、帯広若鳶会がはしご乗りを披露したほか、催しの出演者や飛び入りの来場者らが恒例の「みんなで踊ろう」のパフォーマンスを披露し、会場を盛り上げた。午後はバトンクラブの演技やフラダンスなどの催しが繰り広げられ、フラダンスの愛好団体に所属する女子児童は「毎年ホコテンで踊るのが楽しみ」と笑顔で話してた。

 今年のテーマは「WALK HAPPY OBIHIRO」。9月10日までの毎週日曜日(8月13日を除く)、各種団体のさまざまな催しを予定している。歩行者天国は午前9時半~午後5時(イベントは午前11時~午後4時)。

観光特集(勝毎電子版)
十勝川白鳥大橋ライブカメラ
6~12時 12~18時
24日の十勝の天気
最高気温
28℃
最低気温
18℃
朝日デジタル

今、なぜ「かちまい」…
ご購読のお申し込み