HOME 十勝毎日新聞社ニュース 新「北の屋台」 初の大規模改装 着々と 帯広
   | メール配信登録  twitter facebook |

十勝毎日新聞社ニュース

新「北の屋台」 初の大規模改装 着々と 帯広

  • 2017年4月15日 13時40分

リニューアルオープンに向け工事が順調に進む北の屋台

 20日のリニューアルオープンに向け、「北の屋台」(帯広市西1南10)の改修工事が着々と進んでいる。

 備品や設備の老朽化などに伴うもので、2001年に開業して以来、初の大規模工事となる。屋台の内壁や床の張り替えに加え、天井の塗り替え、店舗照明のLED化などで、工事は現在7割ほどまで進んでいる。

 運営する北の起業広場協同組合(曽我彰夫理事長)の松下博典事務局長は「特に衛生面と耐久性に力を入れた。傷みの激しかった外壁のサイディングを張り替えることで、雨漏りの問題も解決した」とし、「新しい屋台に多くの人が足を運んでほしい」と話している。

 今回で6期目、出店数は新規5店を含む20店。20日は午後5時からオープニングセレモニーが行われる。

観光特集(勝毎電子版)
十勝川白鳥大橋ライブカメラ
6~12時 12~18時
23日の十勝の天気
最高気温
10℃
最低気温
-1℃
朝日デジタル

今、なぜ「かちまい」…
ご購読のお申し込み