HOME 十勝毎日新聞社ニュース 人生豊かに 帯広に「元気塾」 有志が得意分野セミナー
   | メール配信登録  twitter facebook |

十勝毎日新聞社ニュース

人生豊かに 帯広に「元気塾」 有志が得意分野セミナー

  • 2017年3月14日 14時00分

人間力アップのヒントを伝えたい-。「おびひろ★元気塾」を開講する森さん、石岡さん、丸山さん、加藤さん、小川さん(左から)

 人生を豊かにするヒントを伝え、帯広をもっと元気にしたい-。そんな思いを持った十勝管内の有志5人が集まり、健康や美容、経営、人生観などそれぞれの得意分野を参加者に伝えるセミナー「おびひろ★元気塾」を開講する。とかちプラザなどを会場に4月から月2回程度の開催で、参加料は1回200円のみ。代表でヘルスアドバイザーの森真紀さん(47)=帯広=は「来やすくアットホームな雰囲気で取り組みたい」と話している。

 セミナーを立ち上げるのは、森さんのほか、化粧品販売業の加藤久美子さん(61)=帯広=、マナー講師・心理相談員の丸山久美子さん(51)=同=、コーヒーショップチェーンオーナーの石岡ひとみさん(57)=同=、福祉施設経営の小川洋輝さん(31)=幕別。市内のビジネス塾で一緒に学ぶなどのつながりがあり、元気塾開設へ意気投合した。

 初回のセミナーは4月18日午後6時半から、とかちプラザで開く。外部講師のスペシャルゲストを招く予定。2回目以降も同プラザなどを会場に、随時、外部講師を迎える計画。

 13日には市内でお披露目会を開き、森さんが「腸活のすすめ」と題し、美容や健康が腸の働きと大きく関わっていることなどを説明した。腸は消化、吸収以外に解毒や、免疫機能など8つの役割があるとし、「寝不足や喫煙などの生活習慣病の影響を受ける。乳製品など高タンパクな食べ物の取り過ぎは良くない」と呼び掛けた。また、加藤さんは主婦から化粧品販売の仕事をするようになった経緯に触れ、悩みや葛藤を乗り越えるために実践してきたことを伝えた。

 参加した吾妻貴幸さん(43)=帯広=は「普段は興味を持たないような話も聞いているうちに引き込まれた。関心を持つきっかけとして、セミナーを通じ自分の人生に合うことを取り入れたい」と話した。

 セミナーの定員は各回先着15人。申し込みはフェイスブック(おびひろ元気塾で検索)を参照。問い合わせはEメール(mappy.11@docomo.ne.jp)、または電話(0155・29・4873)で事務局(放課後支援施設ことのは内)へ。

観光特集(勝毎電子版)
十勝川白鳥大橋ライブカメラ
6~12時 12~18時
19日の十勝の天気
最高気温
24℃
最低気温
15℃
朝日デジタル

今、なぜ「かちまい」…
ご購読のお申し込み