HOME 十勝毎日新聞社ニュース 幕別・稲士別、浦幌・上厚内 思い出の駅に別れ
   | メール配信登録  twitter facebook |

十勝毎日新聞社ニュース

幕別・稲士別、浦幌・上厚内 思い出の駅に別れ

  • 2017年3月3日 13時37分

稲士別駅から乗降する鉄道ファンら

 JR根室線の稲士別駅(幕別町)、上厚内駅(浦幌町)が3日、廃止となる。

 同日、稲士別駅には早朝から10人ほどの鉄道ファンらが訪れ、写真を撮影するなどして駅との別れを惜しんだ。大阪から訪れた男性は「板張りの駅は風情があり、なくなるのは残念」と話した。

 同駅は1950年に仮乗降場として設置され、国鉄の保線区の拠点や亜炭鉱があり、職員や家族が利用していた。87年の国鉄民営化に伴って駅に昇格したが、近年は乗降数が1日平均1人以下となっていた。

 JR北海道は維持管理費の確保が難しいことから、稲士別、上厚内の管内2駅を含め同日、10駅を廃止する。

観光特集(勝毎電子版)
十勝川白鳥大橋ライブカメラ
6~12時 12~18時
25日の十勝の天気
最高気温
25℃
最低気温
14℃
朝日デジタル

今、なぜ「かちまい」…
ご購読のお申し込み