HOME 十勝毎日新聞社ニュース オタ芸やアニメ飯「コスプレナイト」 おびひろ氷まつり連動企画
   | メール配信登録  twitter facebook |

十勝毎日新聞社ニュース

オタ芸やアニメ飯「コスプレナイト」 おびひろ氷まつり連動企画

  • 2017年2月5日 13時43分

会場には“アニメ(漫画)飯”も登場。コスプレイヤーの胃袋をわしづかみ

 帯広市内の十勝農園が舞台の初企画「コスプレナイト」(おびひろ氷まつり実行委員会主催)には、思い思いの衣装に身を包んだ管内外のコスプレイヤーら約100人が集結した。

 写真を撮り合ったり、アニソンDJちっぺ(札幌)の流す音楽に合わせて歌やダンス、サイリウムを振り回す“オタ芸”などで大いに盛り上がった。アニメや漫画に登場する料理を再現した10種類の“アニメ(漫画)飯”も並び、コスプレイヤー同士が食事を囲んで談笑する姿も見られた。

 とかち青空レディの藤井早紀さん(24)はセーラームーンの「セーラーマーズ」に扮(ふん)し、「こうしたイベントを通じて十勝がもっと活気づけば」と期待。コスプレ愛好グループ「白黒夢(モノクローム)」のメンバーで、市内の愛国駅のPRキャラクター「めぐみ」の衣装を自前で用意した札幌市内の岡本玲花さん(23)=音更町出身=は「私たちの趣味を共有できる場の大切さを改めて感じた」と話していた。

観光特集(勝毎電子版)
十勝川白鳥大橋ライブカメラ
6~12時 12~18時
13日の十勝の天気
最高気温
0℃
最低気温
-8℃
朝日デジタル

今、なぜ「かちまい」…
ご購読のお申し込み