HOME 十勝毎日新聞社ニュース 橋本さん石村さん着任 地域おこし協力隊員 士幌
   | メール配信登録  twitter facebook |

十勝毎日新聞社ニュース

橋本さん石村さん着任 地域おこし協力隊員 士幌

  • 2017年1月9日 13時57分

地域おこし協力隊に着任した橋本さん(左)、石村さん(右)と小林町長

 士幌町の地域おこし協力隊員として、1日付で橋本朋子さん(31)、石村茉矢さん(25)の2人が着任した。2人は食品の品質管理や商品開発、新・道の駅の各種業務をそれぞれ担当する。

 橋本さんは東京都出身で東京農業大学卒。都内の食品販売会社に勤務していたが、地域で新たなチャレンジをしようと応募した。石村さんは札幌市出身。北海道大学を卒業後、札幌市内の食品メーカーで品質管理の業務を担当していたが、これまでの経験を生かし新たな環境で活躍したいと同協力隊に応募した。

 6日に町役場で行われた辞令交付式では、小林康雄町長が「新・道の駅が町の情報発信の核になるので経験や知識を生かしてほしい。この町に永住する気持ちで」と期待していた。

 2人は町産業振興課に配属となり、4月23日に移転オープンする道の駅の開業に向けた特産品開発や販売支援を担当する。

 橋本さんは「広大で平らな町で新道の駅発展に尽くしたい」と話し、石村さんは「町の魅力を引き出すよう貢献したい」と意気込んでいる。

観光特集(勝毎電子版)
十勝川白鳥大橋ライブカメラ
6~12時 12~18時
31日の十勝の天気
最高気温
4℃
最低気温
-1℃
朝日デジタル

今、なぜ「かちまい」…
ご購読のお申し込み