HOME 十勝毎日新聞社ニュース 元気でね Uターン 混み合う 帯広
   | メール配信登録  twitter facebook |

十勝毎日新聞社ニュース

元気でね Uターン 混み合う 帯広

  • 2017年1月3日 14時13分

「おばあちゃん、また来るね」-。JR帯広駅のホームで、しばしの別れを惜しむ

 年末年始を十勝で過ごした人たちのUターンラッシュがピークを迎えている。駅や空港では3日朝から大きな荷物を抱えた帰省客で混み合い、家族に見送られながら古里を後にする姿が見られた。

 JR帯広駅では、札幌方面行きの特急が午前6時45分と同8時2分帯広発を除いてすべて満席となった。

 正月を実家がある帯広市内の祖母宅で過ごした、公立はこだて未来大学(函館)3年の笹田紘平さん(21)は「台風の影響で不通になっていた特急が運行を再開してくれて助かった。今年から就職活動が始まるので頑張りたい」とし、改札を通っていった。

 札幌方面行きの特急は4日も昼すぎから夕刻の便にかけて満席。札幌行きの都市間高速バス「ポテトライナー」は6日ごろまで混雑が予想されている。

 とかち帯広空港発の空の便については、日本航空(JAL)とエア・ドゥとも3日の東京行きがほぼ満席で、しばらくはキャンセル待ちか空席が残りわずかの状態が続く見通し。日本道路交通情報センターによると、3日正午現在、道東道で渋滞の情報は入っていない。

観光特集(勝毎電子版)
十勝川白鳥大橋ライブカメラ
とかち観光書店
6~12時 12~18時
17日の十勝の天気
最高気温
-1℃
最低気温
-11℃
朝日デジタル

今、なぜ「かちまい」…
ご購読のお申し込み