HOME 十勝毎日新聞社ニュース ワイン城で結婚式を 事業開始へ 池田町観光協会
   | メール配信登録  twitter facebook |

十勝毎日新聞社ニュース

ワイン城で結婚式を 事業開始へ 池田町観光協会

  • 2016年11月16日 13時57分

8月に行ったワイン城ウエディング。今回のパンフレットにも使われている(池田町観光協会提供)

 池田町観光協会(高森一郎会長)は、ワイン城を結婚式場などとして活用する事業に乗り出した。同協会が相談窓口となり、ウエディング会社や食事提供の業者を紹介。ワイン城の新たな魅力を発信する。

 「池田ワイン城ウエディング」のパンフレットを5000部印刷。「花嫁はその日、ワインの国の王妃となる」というキャッチフレーズを載せ、洋風の建物を「幸せを祝福する舞台」としてアピールする。

 パンフレットは「いい夫婦の日」の11月22日に町内に新聞折り込みで配布する他、ワイン城に置いてアジアからの外国人観光客らにPRする。北海道観光振興機構(札幌)の補助金50万円を活用した。

 実証事業として同協会は関係者を集めて8月にワイン城の屋外で食事するガーデンパーティー、9月には結婚式を開いた。町商工会青年部も結婚式の実証に取り組んでいる。

 同協会はフォトスタジオや地元シェフの紹介などに当たり、結婚式の主催はウエディング会社が担う。既に札幌の会社が興味を示し、貸衣装やアクセサリー、ヘアメーク、撮影などで17万8000円という具体的プランもある。

 式だけでなく、食事会や撮影会場としての利用も想定され、同協会は「地元の人にもワイン城を利用してもらいたい。希望に添ったコーディネートのお手伝いをしたい」(佐藤恒平事務局長)としている。

観光特集(勝毎電子版)
十勝川白鳥大橋ライブカメラ
6~12時 12~18時
30日の十勝の天気
最高気温
16℃
最低気温
2℃
朝日デジタル

今、なぜ「かちまい」…
ご購読のお申し込み