HOME 十勝毎日新聞社ニュース TPP対策予算「課題整理できた」 中川氏
   | メール配信登録  twitter facebook |

十勝毎日新聞社ニュース

TPP対策予算「課題整理できた」 中川氏

  • 2015年12月25日 13時04分

 中川郁子衆院議員が24日、年末あいさつで十勝毎日新聞社を訪れた。2016年度政府予算案に盛り込まれた環太平洋連携協定(TPP)対策を「畜産物も畑作物も課題について整理できた」と評価した=写真。

 TPP対策で、中川氏は加工原料乳の生産者補給金の単価一本化、牛・豚肉生産者への経営安定対策事業(マルキン)法制化と拡充、ビート交付金の単価据え置き、畑作支援の「産地パワーアップ事業」創設などを挙げ、「生産者の不安を全て払拭(ふっしょく)できたとは思わないが、背中を押してくれる内容になった。対策をどう継続し、制度を検証しながら進められるかどうかが課題」と語った。

 来年に向けては「通常国会で宇宙2法(宇宙活動法、衛星リモートセンシング法)を通すために頑張りたい」と意欲を見せた。(安田義教)

観光特集(勝毎電子版)
十勝川白鳥大橋ライブカメラ
6~12時 12~18時
26日の十勝の天気
最高気温
21℃
最低気温
11℃
朝日デジタル

今、なぜ「かちまい」…
ご購読のお申し込み