HOME 十勝毎日新聞社ニュース TPP合意撤回求め採択 道農民連盟集会
   | メール配信登録  twitter facebook |

十勝毎日新聞社ニュース

TPP合意撤回求め採択 道農民連盟集会

  • 2015年12月3日 13時05分

団結ガンバローで気勢を上げたTPP反対集会

 【札幌】北海道農民連盟(石川純雄委員長)は2日、京王プラザ札幌で「TPP断固反対全道農民代表者集会」を開き、環太平洋連携協定(TPP)交渉の大筋合意に対して撤回を求める集会アピールを採択した。

 道内各地区の代表者140人が参加した。初めに東山寛北大農学部講師がTPP合意の影響と今後の対応について講演。東山氏は「交渉相手国で鍵を握るのは米国で、批准手続きが始まるのは2017年以降。批准阻止運動を展開する余地はある。TPPの検証を深めることが先決だ」と述べた。

 続いて、「国会決議との整合性について徹底した検証と審議を求めるとともに、改めて大筋合意の撤回を強く求める」とする集会アピールを読み上げ、団結ガンバローで締めた。(道下恵次)

観光特集(勝毎電子版)
十勝川白鳥大橋ライブカメラ
6~12時 12~18時
19日の十勝の天気
最高気温
24℃
最低気温
15℃
朝日デジタル

今、なぜ「かちまい」…
ご購読のお申し込み