HOME 十勝毎日新聞社ニュース TPP対策求め 7日団体長会議 十勝連絡会
   | メール配信登録  twitter facebook |

十勝毎日新聞社ニュース

TPP対策求め 7日団体長会議 十勝連絡会

  • 2015年11月6日 13時32分

 環太平洋連携協定(TPP)をめぐり、管内30団体でつくるTPP問題を考える十勝管内関係団体連絡会議(代表・高橋正夫十勝町村会長)は7日午後4時半から、幕別町内の十勝幕別温泉グランヴィリオホテルで団体長会議を開く。その後、記者会見を開き、大筋合意を受けた対策の充実などを政府に求める。

 会議には同会議を構成する団体から十勝町村会の高橋正夫会長、帯広市の米沢則寿市長、十勝地区農協組合長会の有塚利宣会長、十勝総合振興局の濱崎隆文局長らが出席を予定する。

 10月にTPPが大筋合意したが、地方や市民の生活に与える影響が不明な部分も多いことから会議で情報を共有。政府に対して情報公開を求め、万全な対策を求める決議や声明などを出すとみられる。

 同会議としての活動はハワイ閣僚会合前の7月に帯広市中央公園で緊急集会を開いて以来で、TPP大筋合意後は初となる。(眞尾敦)

観光特集(勝毎電子版)
十勝川白鳥大橋ライブカメラ
6~12時 12~18時
26日の十勝の天気
最高気温
15℃
最低気温
4℃
朝日デジタル

今、なぜ「かちまい」…
ご購読のお申し込み