HOME 十勝毎日新聞社ニュース TPP撤回を農水相に要請 道農民連盟
   | メール配信登録  twitter facebook |

十勝毎日新聞社ニュース

TPP撤回を農水相に要請 道農民連盟

  • 2015年10月24日 13時37分

森山大臣(右から3人目)に要請書を提出する石川委員長(同5人目)。同2人目は下坂十勝地区副委員長

 【東京】北海道農民連盟(石川純雄委員長)は23日、都内の農林水産省で森山裕農林水産大臣に、環太平洋連携協定(TPP)農産物市場アクセス交渉合意の白紙撤回を求める要請を行った。交渉過程や合意内容の情報開示と国民への説明、生産者の再生産確保を補償する抜本的な経営安定所得政策確立と合わせた3項目を求めた。

 下坂芳昭全十勝地区農民連盟副委員長(浦幌)ら7人で訪問し、小川勝也参院議員が同行した。要請書では「TPPは飼料高に苦しむ酪農、畜産農家の離農を加速させ、適正な輪作体系を壊しかねず、安全・安心な道産野菜の安定供給に甚大な影響を与える」と指摘した。

 森山大臣は白紙撤回は難しいとしながら、「重要5項目等の『等』に当たる雑豆は連作障害抑止に必要であり、しっかりやる。北海道は専業性が高いことも承知しており、意見を聞き対処する」と述べた。石川委員長は「情報が小出しに開示され不信感を持っている。早急に具体的な政策を求める」と話した。(原山知寿子)

観光特集(勝毎電子版)
十勝川白鳥大橋ライブカメラ
6~12時 12~18時
24日の十勝の天気
最高気温
28℃
最低気温
18℃
朝日デジタル

今、なぜ「かちまい」…
ご購読のお申し込み