HOME 十勝毎日新聞社ニュース 民主党北海道がTPP対策本部
   | メール配信登録  twitter facebook |

十勝毎日新聞社ニュース

民主党北海道がTPP対策本部

  • 2015年10月8日 13時20分

 【札幌】環太平洋連携協定(TPP)交渉の大筋合意を受け、民主党北海道は7日、TPP対策本部を設置した。

 生産者や農協を対象にした影響調査を実施する他、党本部と連動した臨時国会の開会と、善後策を検討する臨時道議会の開会を求める。

 対策本部は佐々木隆博代表を本部長に、道議会民主党・道民連合の勝部賢志会長ら国会議員、道議を中心に構成。TPPは経済や道民生活など幅広い影響が懸念され集中した審議が必要として、道議会は委員会ではなく本会議での開会を求め各会派に働き掛ける。

 対策本部事務局長を務める民主党北海道の市橋修治幹事長は「情報がない中での議論は極めて遺憾。衆参農林水産委員会決議に反しており、政府に強く抗議する。交渉経過や妥結内容の情報公開と、国会批准の阻止に向けた取り組みを強化する」と話している。(原山知寿子)

観光特集(勝毎電子版)
十勝川白鳥大橋ライブカメラ
6~12時 12~18時
30日の十勝の天気
最高気温
27℃
最低気温
12℃
朝日デジタル

今、なぜ「かちまい」…
ご購読のお申し込み