HOME 十勝毎日新聞社ニュース TPP交渉対応 国会決議順守を 定例道議会で高橋知事発言
   | メール配信登録  twitter facebook |

十勝毎日新聞社ニュース

TPP交渉対応 国会決議順守を 定例道議会で高橋知事発言

  • 2015年7月9日 13時48分

 【札幌】定例道議会は8日、予算特別委員会の総括質疑が行われ、高橋はるみ知事は重要局面を迎えている環太平洋連携協定(TPP)交渉への対応について、「甘利明経済再生担当大臣に対して緊急要請を行ったが、衆参両院の国会決議を順守し毅然(きぜん)とした姿勢を貫き、万全な対応を行うよう求める」と述べた。

 また、土砂流出で運休が続いているJR日高線について、「来週現地視察の方向で調整している」と現地視察する予定を明らかにした。

 留萌線の一部廃止検討報道を「地元への拙速な対応はあってはならず、これまで以上に道民の視点を大切に、情報公開や市町村に対する丁寧な説明を行い、安易な路線の休廃止などを行わないよう強く求める」と述べた。
(原山知寿子)

観光特集(勝毎電子版)
十勝川白鳥大橋ライブカメラ
6~12時 12~18時
15日の十勝の天気
最高気温
3℃
最低気温
-13℃
朝日デジタル

今、なぜ「かちまい」…
ご購読のお申し込み