HOME 十勝毎日新聞社ニュース TPA受け緊急会議 TPP十勝連絡会議が9日
   | メール配信登録  twitter facebook |

十勝毎日新聞社ニュース

TPA受け緊急会議 TPP十勝連絡会議が9日

  • 2015年7月4日 13時48分

 環太平洋連携協定(TPP)をめぐり、管内30団体でつくるTPP問題を考える十勝管内関係団体連絡会議(代表・高橋正夫十勝町村会長)は9日に、ホテル日航ノースランド帯広で、加入団体トップによる緊急会議と記者会見を行う。TPP交渉を加速させるとされる貿易促進権限(TPA)法がアメリカで成立したことを受け、改めて十勝の考え方を集約して示す。

 TPAは大統領に貿易上の権限を一任する法で、これがない場合、TPPの交渉結果を議会で覆される可能性があり、各国の交渉の障害となっていた。6月29日に同法が成立したことで、交渉参加12カ国は7月末に閣僚会合を開く方向で調整。日米も9日から日米実務者協議を再開する。

 甘利明TPP担当相は「7月中の大筋合意は可能」「決着がつくかつかないか、最後の協議になる」と発言しており、TPP交渉は重大な局面を迎えている。

 こうした情勢を受け、連絡会議では緊急に集会開催を決めた。同会議は十勝町村会、帯広市、帯広商工会議所、十勝管内商工会連合会、十勝消費者協会連合会、十勝地区農協組合長会などで構成され、会議には各団体のトップが出席する見込み。

 各団体長が集まる会議が開かれるのは昨年5月以来。(眞尾敦)

観光特集(勝毎電子版)
十勝川白鳥大橋ライブカメラ
6~12時 12~18時
24日の十勝の天気
最高気温
30℃
最低気温
18℃
朝日デジタル

今、なぜ「かちまい」…
ご購読のお申し込み