HOME 十勝毎日新聞社ニュース TPP開示求め農水相宛て要請 北海道農民連盟が中川政務官に署名
   | メール配信登録  twitter facebook |

十勝毎日新聞社ニュース

TPP開示求め農水相宛て要請 北海道農民連盟が中川政務官に署名

  • 2015年5月21日 14時12分

中川政務官(中央)に署名を渡す石川委員長(右から2人目)。左端は西原副委員長

 【東京】北海道農民連盟(石川純雄委員長)は20日午後、林芳正農林水産相宛てに環太平洋連携協定(TPP)交渉の情報開示、国会決議順守を求める緊急要請と道内138市町村長の賛同署名を提出した。石川委員長、西原正行副委員長(全十勝地区農民連盟委員長)らが農水省を訪れ、中川郁子政務官に手渡した。

 緊急要請は交渉に関する国民への十分な情報開示と、「重要5項目の聖域を確保できないと判断した場合は脱退も辞さない」とした一昨年4月の国会決議の順守を求めた。署名活動は22日まで継続中で、同連盟はさらに10人前後の首長の署名を同省に送る予定。

 石川委員長は「オール北海道の意をくんで、甘利明TPP担当相、安倍晋三首相にも強く求めていただきたい」と訴えた。中川政務官は「国会決議が守られたと理解していただけるよう、政府一体となって全力を尽くす。情報開示も政府として工夫していく。皆さんの気持ちを林大臣にも伝えたい」と応じた。
(岩城由彦)

観光特集(勝毎電子版)
十勝川白鳥大橋ライブカメラ
6~12時 12~18時
15日の十勝の天気
最高気温
3℃
最低気温
-13℃
朝日デジタル

今、なぜ「かちまい」…
ご購読のお申し込み