HOME 十勝毎日新聞社ニュース 新たに「無料整理券席」 勝毎花火大会 過密化緩和で
   | メール配信登録  twitter facebook |

十勝毎日新聞社ニュース

新たに「無料整理券席」 勝毎花火大会 過密化緩和で

  • 2015年4月15日 13時41分

 【帯広】十勝毎日新聞社は「第65回勝毎花火大会」(8月13日・十勝川河川敷特設会場)で一般席(無料)の一部エリアに、「整理券席」を新たに設ける。安全確保のため、観客の過密化の緩和を図る目的。整理券は無料で配布し6月1日から同10日まで申し込みを受け付ける。



申し込み6月1日から
 整理券を導入するのは十勝大橋下流の十勝川右岸(帯広側)河川敷で、同橋から有料観覧席までの約280メートルの区間。同エリアは、最も混雑する場所で、特に退場時には通路に大勢の人が押し寄せるため、帯広署などから事故の危険性が高まっていると指摘されていた。

 関係機関と協議した結果、整理券を配布し、同エリアの入場者数を1万5000人程度までに制限することを決めた。

 整理券は往復はがきか大会公式ホームページ(HP)の専用フォーム(メール)で申し込み、希望者が多い場合は抽選となる。

 当選者には、6月26日から30日までに発送する予定。

 詳細はHPにアップしている他、勝毎紙面(5月19日付)、Chai、北海道じゃらん各6月号でも告知する。

 同社事業局は「安心して花火を楽しむ措置として理解してほしい」としている。

 問い合わせは、同社事業局(0155・22・7555、平日午前9時~午後5時)へ。

十勝在住者限定の優先予約 有料観覧席は20日から
 十勝管内在住者に限定した「第65回勝毎花火大会」の有料観覧席の優先予約は、20日午前10時から受け付けを始め、28日午後5時まで。一般向けチケットは5月31日に発売する。

 有料観覧席の料金(いずれも税込み)は、ファミリー席(定員4人)1万6800円、ペア席(同2人)8400円、自由席(同1人)4200円。優先予約では、申し込みは1人1券種とし、ファミリー席は1席、ペア席は3席まで。自由席は取り扱わない。

 はがきか大会公式ホームページの専用フォーム(メール)で受け付ける。はがきは、名前(ふりがなを記入)、年齢、性別、住所、郵便番号、希望の座席、組数、現在、定期購読中の新聞名を記入し、〒080-8688(住所不要)十勝毎日新聞事業局「勝毎花火大会優先予約係」宛へ郵送する。

 申し込みが多ければ抽選とする。応募は1家族1回で、複数応募しても抽選の対象にはならない。当選者には5月12~14日にはがきを発送、同14~24日、勝毎サロン(藤丸7階)で当選はがきと引き換えにチケットを販売する。一般向けチケットは5月31日午前10時からローソンチケット、セブンチケット、チケットぴあで取り扱う。問い合わせは同社事業局(0155・22・7555、平日午前9時~午後5時)へ。

観光特集(勝毎電子版)
十勝川白鳥大橋ライブカメラ
6~12時 12~18時
20日の十勝の天気
最高気温
25℃
最低気温
16℃
朝日デジタル

今、なぜ「かちまい」…
ご購読のお申し込み