HOME 十勝毎日新聞社ニュース アジアの北海道ファン、ばんえい騎乗
   | メール配信登録  twitter facebook |

十勝毎日新聞社ニュース

アジアの北海道ファン、ばんえい騎乗

  • 2014年12月19日 14時17分

騎手と一緒にばん馬が引くそりに乗り、大興奮の参加者

 【帯広】アジア各地の「北海道ファン」が道内を回ってクイズに挑戦する「北海道ドリームゲームショー」の収録が18日、帯広競馬場で行われた。各国からの参加者が、世界で唯一のばんえい競馬に初挑戦した。

 今回の企画はインドネシア、シンガポール、ベトナム、タイ、台湾の5カ国・地域で予選を行い、勝ち上がった5組10人が道内で決勝戦を行う。

 10人は函館や帯広など道内7カ所を回って北海道愛を試されるクイズやゲームに挑戦する。

 この日、10人は競馬場を案内され、初めて見るばん馬の迫力に圧倒された様子だった。「北海道ドリームゲームショー記念」と名付けられたレースで各組から1人がばんえい騎手とともに騎乗し、もう1人はレース結果を予想した。

 参加者は手綱を握りしめ、走る馬に興奮しながらゴール。ペアのもう1人も「行け」「頑張れ」と声を出して応援した。

 騎乗したベトナム出身のサーさん(28)は「迫力があって感動した。いい経験になった」と笑顔を浮かべた。シンガポール出身で北海道に来るのは7回目というマークさん(33)は騎乗したチームのメンバーを応援し、「すごく楽しそうだった。自分もいつか乗ってみたい」と話していた。

 収録の模様は3月1日、HTBテレビで毎週日曜日午前6時からの「LOVE HOKKAIDO」で放送される他、同月中に特別番組が放送される。道内放送終了後は、海外9カ国・地域でも放送される。

観光特集(勝毎電子版)
十勝川白鳥大橋ライブカメラ
6~12時 12~18時
21日の十勝の天気
最高気温
1℃
最低気温
-6℃
朝日デジタル

今、なぜ「かちまい」…
ご購読のお申し込み