HOME 十勝毎日新聞社ニュース 今年の農業界の漢字は… TPPから「守」
   | メール配信登録  twitter facebook |

十勝毎日新聞社ニュース

今年の農業界の漢字は… TPPから「守」

  • 2013年12月26日 13時40分

今年の一文字として「守」を発表する飛田会長

JA道中央会
 【札幌】JA道中央会(飛田稔章会長)は25日、2013年の農業界を総括する漢字一文字を発表した。「環太平洋連携協定(TPP)の影響から国民の命と暮らしを守る」(飛田会長)との決意を込め、「守」とした。

 札幌市内で行ったJAグループの定例会見で発表した。飛田会長はTPP交渉について「守秘義務を盾に一切情報公開しない、国民に何も知らせない状況の中で交渉している」と改めて抗議の意志を示した。

 その上で、「地域を守る、食料生産を担う農業を守る。特に聖域である重要5品目等は死守する。北海道農業の存亡をかけた動きをしっかり見つめながら、変な交渉にならないよう注視し、しっかり国民に訴えていきたい」と話した。
(犬飼裕一)

観光特集(勝毎電子版)
十勝川白鳥大橋ライブカメラ
6~12時 12~18時
25日の十勝の天気
最高気温
25℃
最低気温
14℃
朝日デジタル

今、なぜ「かちまい」…
ご購読のお申し込み