HOME 十勝毎日新聞社ニュース 十勝のご当地グルメ 競馬場でバトル
   | メール配信登録  twitter facebook |

十勝毎日新聞社ニュース

十勝のご当地グルメ 競馬場でバトル

2013年05月04日 14時00分

家族連れでにぎわう会場で、自慢の一品を提供する出店者ら

 十勝のご当地グルメが一堂に会して人気を競い合う初の「TOKACHIご当地グルメバトル」(実行委主催)が4日午前11時、帯広競馬場で開幕した。訪れた大勢の家族連れが各地の自慢の一品を堪能した。

 提供しているグルメは十勝芽室コーン炒飯(チャーハン)、十勝清水牛玉ステーキ丼、十勝ボロネーゼ、とかち牛じゃん麺、とかちハヤシ、とかちアヒージョ、十勝じゃが麺の7種類。

 毎日各20食分配られる無料券を目当てに開場前から長蛇の列ができ、来場者はオープンと同時に目当てのブースに一直線。テーブルで味わった後、配布された投票券で気に入った料理に1票を投じた。結果は最終日の6日に発表される。

 中には各店を“はしご”して楽しむ来場者も。帯広市内の会社員高橋淳さん(26)は牛じゃん麺、妻聡美さん(25)はボロネーゼを食べ、「どちらもおいしい。満腹になるまで、いろいろ食べたい」と話していた。

 1食300〜500円で提供。入場無料。午前11時〜午後4時(最終日は午後4時半まで)。

観光特集(勝毎電子版)
十勝川白鳥大橋ライブカメラ
6~12時 12~18時
16日の十勝の天気
最高気温
1℃
最低気温
-13℃
朝日デジタル

今、なぜ「かちまい」…
ご購読のお申し込み