HOME 十勝毎日新聞社ニュース TPP反対6割、賛成1割
   | メール配信登録  twitter facebook |

十勝毎日新聞社ニュース

TPP反対6割、賛成1割

2013年04月30日 14時18分

 十勝毎日新聞社は、管内在住者500人を対象に環太平洋連携協定(TPP)に関する世論調査を実施し、結果をまとめた。TPPに反対とする人は約6割、賛成は約1割だった。基幹産業の農業が打撃を受け、地域が衰退することを懸念する人は7割に上った。自由化自体は否定しないという傾向がある半面、関税撤廃などによる完全な自由化志向はあまり見られなかった。

 「TPPに反対」としたのは59.8%(299人)、「賛成」は13.4%(67人)だった。「分からない」は25%(125人)となり、TPPの協定内容が分かりづらいことが背景にあるとみられる。市内や町村別でも同じような傾向となった。

 十勝の農業に対する影響に関しては「農業が弱体化」が69.8%(349人)、「強い農業づくりにつながる」が9.6%(48人)、「現状と変わらない」が9.4%(47人)だった。

 TPPで十勝がどう変化するかについては「衰退する」が68%(340人)、「現状と変わらない」が16.2%(81人)、「発展する」が2.6%(13人)。TPPに賛成や分からないと回答した人でも、基幹産業の農業が打撃を受け、関連産業の多い十勝としては地域の発展が望めないと考えていることが分かった。

 TPPの交渉内容が多岐にわたっていることの認知度を確かめるため、21分野で交渉されていることを知っているかどうかを聞いたところ、「知っている」が53.6%(268人)、「知らない」が46.4%(232人)だった。

 TPPへの賛否にかかわらず、TPPに参加をした場合のメリットとデメリットについては選択肢を伝え複数回答で聞いた。メリットとして、「関税がなくなるため安い物が買える」は半数となる250人が選択、次いで「輸出産業の振興」(選択者200人)だった。

 デメリットでは「農業の衰退」(同362人)、「食の安全が損なわれる」(同301人)、「国民皆保険の崩壊」(同185人)の順だった。

 貿易の自由化に対する考え方は、「一部を自由化する」ことには58.4%(292人)が賛同しているが、TPPのような「完全な自由化を目指す」という考え方は5.2%(26人)にとどまった。(関坂典生)

<アンケート概要>
 調査はエヌ・ティ・ティ北海道テレマート帯広支店に委託、十勝管内の個人宅に無作為に電話をかけ4月20〜23日に実施。人口で地域別に配分し、帯広市内で240人、18町村で260人とした。年齢は10代(高校生以上を対象)33人、20代77人、30、40、50、60代はそれぞれ78人、70代以上78人となるまで調査を続けた。男女比は1対1。

 回答者の職業は会社員・経営者193人、主婦95人、無職74人、農業65人、公務員31人、学生21人、団体職員17人、漁業・林業4人。



【解説】
民意反映、地方切捨て許されず

 十勝で環太平洋連携協定(TPP)に賛成する人はわずか13.4%。全国的な各種世論調査で賛成が過半数に上るという結果が続出する中、十勝の民意はこれらと一線を画していることを明確にした。国民の多くがTPPに賛成しているというのは明らかな誤認であり、極論を言えば賛成意見は都市住民の声でしかない。

 十勝に暮らす人々は、基幹産業が農業などの1次産業であることを十分に認識している。それが、「TPP反対」の59.8%という数字になって表れた。十勝への影響として「地域が衰退」を選択した人は68%とさらに多くなり、逆に「地域が発展」と考える人は2.6%とごく少数にとどまった。

 十勝のような“地方”は農林漁業に付随して製造業、食品加工業などの2次産業が形成される。それがあって初めて、商業や各種サービス業の3次産業も成り立つという、地方経済の構図を十勝の住民は十分に理解している。こうした声に政府が耳をふさぐようなことがあれば、それは「地方の切り捨て」に他ならない。

 協定の交渉内容が関税分野の他に、食の安全基準や政府調達(公共事業発注)など21分野に及ぶことへの理解が不十分だということも、調査結果で分かった。これは決して「住民側の勉強不足」によるものではなく、「TPPは国家百年の計」(安倍晋三首相)としているにもかかわらず、政府から住民への情報提供が決定的に不足している証左である。

 安倍首相がTPP交渉への参加を表明した後も、全国的には内閣支持率は高い。これに対する十勝住民の戸惑いや憤りが、数字からうかがい知ることもできた。人口で大勢を占める都市の声には耳を傾けるが、地方には目を向けない。ましてや、国民の食料を供給する十勝の声が国に届かないということがあってはならない。

観光特集(勝毎電子版)
十勝川白鳥大橋ライブカメラ
6~12時 12~18時
26日の十勝の天気
最高気温
15℃
最低気温
4℃
朝日デジタル

今、なぜ「かちまい」…
ご購読のお申し込み