HOME 十勝毎日新聞社ニュース 政府の前のめり懸念 TPPで高橋知事
   | メール配信登録  twitter facebook |

十勝毎日新聞社ニュース

政府の前のめり懸念 TPPで高橋知事

2012年11月16日 13時34分

郡司農水相(右から2人目)に要請する高橋知事(同3人目)

 【東京】高橋はるみ北海道知事は16日、農林水産省を訪れ、環太平洋連携協定(TPP)交渉に参加しないよう改めて要請した。

 18日からカンボジアで開かれる東アジアサミットで野田佳彦首相が踏み込んだ発言をしないよう緊急に要請した。北海道や全国知事会などを代表し、郡司彰大臣に申し入れた。

 高橋知事は「政府方針は前のめりのような報道がされ、大変懸念している」とし、国民合意がないまま拙速に判断しないよう求めた。郡司農水相は「産業や地域、食の安全・安心から見ても、(参加判断は)慎重に発言していく」と理解を示した。

 要請にはJA道中央会の飛田稔章会長、道農民連盟の山田富士雄委員長、小野寺秀道議会総合政策委員長らが参加した。(池谷智仁)

観光特集(勝毎電子版)
十勝川白鳥大橋ライブカメラ
6~12時 12~18時
1日の十勝の天気
最高気温
16℃
最低気温
4℃
朝日デジタル

今、なぜ「かちまい」…
ご購読のお申し込み