HOME 十勝毎日新聞社ニュース TPP参加の影響学ぶ、JA士幌町青年部研修会
   | メール配信登録  twitter facebook |

十勝毎日新聞社ニュース

TPP参加の影響学ぶ、JA士幌町青年部研修会

2012年11月03日 13時33分

TPP参加の危険性を話す東谷氏

TPP参加 付加価値取られる
ジャーナリスト東谷氏、士幌で講演

 【士幌】JA士幌町青年部畜産専門部会(宗像司部会長)主催の「環太平洋連携協定(TPP)研修会」が1日、農協会館で開かれた。農業関係者ら約150人が参加。ジャーナリスト東谷暁氏の講演を通して、TPP参加による日本への影響について認識を深めた。

 東谷氏は「グローバリズムの崩壊と日本、そして日本農業」と題して講演。「アメリカの雇用を生み出すために、貿易協定を結んで他国に物を売らなければならないというのがTPPの考え方」と指摘。

 また、カナダがアメリカと自由貿易協定(FTA)を結んだことで、カナダの農産物加工業がアメリカの多国籍企業に買収・吸収された例を示し、「士幌の農業は、加工プロセスにも携わることで付加価値を付けてきた。TPPに参加すると、アメリカにその付加価値を取られてしまう」と警鐘を鳴らした。(津田恭平)

観光特集(勝毎電子版)
十勝川白鳥大橋ライブカメラ
6~12時 12~18時
26日の十勝の天気
最高気温
15℃
最低気温
4℃
朝日デジタル

今、なぜ「かちまい」…
ご購読のお申し込み