HOME 十勝毎日新聞社ニュース 枝豆収穫始まる
   | メール配信登録  twitter facebook |

十勝毎日新聞社ニュース

枝豆収穫始まる

2012年08月31日 14時02分

たわわに実り、大型の専用コンバインで収穫される枝豆

 【中札内】道内一の生産規模を誇るJA中札内村(山本勝博組合長)の枝豆の収穫が31日、同村内で始まった。大型コンバインが畑で効率よく刈り取っている。収穫は9月20日すぎまで続く。

 今年産は、早出し用として作付けしているJA帯広かわにし管内の33ヘクタール分を含め440ヘクタールで栽培。品種は「大袖の舞」と一部に「祝黒」を取り入れている。夏の天候が比較的良かったため豊作を見込み、生産量は豊作だった前年産並みの3200トンを計画する。

 枝豆は鮮度保持や、きれいな色合いになるよう、収穫後すぐに同JAの工場に運ばれる。畑で収穫されてから、ゆでて冷凍されるまで3時間以内で行う。

 全国の小売店や32道府県の学校給食、シンガポールやロシア、ドバイなどへの輸出もされる。山本組合長は「さやの数や、3、4粒入っているさやも多い。昼夜の寒暖差がはっきりとしており、今年は特に甘味があるようだ」と話している。

観光特集(勝毎電子版)
十勝川白鳥大橋ライブカメラ
6~12時 12~18時
24日の十勝の天気
最高気温
14℃
最低気温
1℃
朝日デジタル

今、なぜ「かちまい」…
ご購読のお申し込み