年間キャンペーン 『NPО』広がれ!市民ネットワーク
NPОは社会を変えるか


第1部  NPО 市民活動の源流
(1999年1月3日から1月15日まで掲載)


神戸から(上) 「住民の命を救った横のつながり」
神戸から(中) 「仮設住宅に『助け合いネット』」
神戸から(下) 「分野の枠を超え全国ネット構築へ」
仙台から(上) 「市民自ら考え行動し提言」
仙台から(下) 「在宅福祉の担い手として期待」
神奈川から(上) 「財政難で行政の力に限界」
神奈川から(下) 「市民団体に『場所』と『情報』」
ガーディアン・エンジェルス・ジャパン(上)
「地域の安全守る『守護天使』」
ガーディアン・エンジェルス・ジャパン(下)
「知名度上がり、地域に浸透」
10 函館から(上)  「市民が『まちづくり基金』創設」
11 函館から(下) 「西部地区の歴史的町並み再生へ」
12 バーバリアンズ 「地域スポーツ振興の受け皿に」

第2部  NPО 十勝での息吹
(1999年6月2日から6月11日まで掲載)


帯広NPО28サロン 「幅広い支援活動目指す」
オーディナリーサーヴァンツ 「地域に育てられる団体に」
十勝馬の道連絡協議会 「乗馬を観光の目玉に」
地域支援センター小さな手 「介護に入り込む活動を」
国際パークゴルフ協会 「発祥の地の財産 法的に守る」
ひがし大雪鉄道アーチ橋を保存する会 
「法人化で事業受託目指す」
音更町文化事業協会十勝文化会議 「文化事業を民間主導に」

第3部  NPО 十勝の課題
(1999年8月18日から8月25日まで掲載)


行政との連携1 「中央と地方で温度差」
行政との連携2 「活動しやすい土壌を」
人材育成 「リーダー不在、質量確保に悩み」
財源確保 「会費、寄付頼りで苦しい現状」
収益事業 「新たなビジネスチャンス模策」
社会的認知 「欠かせない一般への周知」

第4部  先進地ドイツに学ぶ
(1999年11月15日から11月21日まで掲載)


100万におよぶ非営利団体 「35万団体が税優遇」
「社会のための」財団設立 「脱政治・国家目指す」
介護保険導入で構造変化 「形態よりサービス重要」
自助組織支える「センター」 「情報提供や連携促進」
都市開発の住民参加支援 「必要な情報を提供」
弱い立場の人々に居場所 「同性愛者パーティ企画」
環境問題をリード 「企業の運営方針も変更」


>>> 年間キャンペーン目次ページに戻る >>>WebTokachiトップ