WEB TOKACHI
十勝毎日新聞社
WEB TOKACHI
Obihiro Tokachi Hokkaido Japan
 温暖化などに代表される地球規模の環境問題を克服しようとする動きが、新たな局面に入っています。
 地球の未来にもつながっていく「エコ」の視点から、十勝の新しい可能性について考えていきます。
最終部  バイオ燃料の可能性〜十勝の命題
                  
 「経済と環境の両立」という視点からさまざまな事例を紹介してきた年間キャンペーン。最終部では、十勝で取り組みが進むバイオマスエネルギーについて考える。
5.普及の壁 [2006.12.16]
4.原料作物の課題 [2006.12.15]
3.広がるBDF利用 [2006.12.14]
2.エタノール国際事情 [2006.12.12]
1.管内産エタノール [2006.12.11]

第4部  循環社会からの断面
                  
 限りある資源を有効に活用する循環社会の構築が急務とされている。キャンペーン第4部では、生活に密着した「リサイクル」「リユース」の周辺を探る。
5.携帯電話端末 [2006.11.27]
4.食品残さ(清水町 旭山学園) [2006.11.26]
3.使用済み自動車 [2006.11.25]
2.ペットボトル [2006.11.24]
1.レンタル食器(山梨県増穂町) [2006.11.23]

第3部  持続可能な未来へ〜ドイツ・地方からの発信
 サッカーワールドカップに沸くドイツは、風力や太陽光など再生可能エネルギー利用が進む「環境先進国」としても知られている。年間キャンペーン第3部では、同国南部のフライブルク市(人口約21万人)など、持続可能な社会を目指して独自の取り組みを進める地方の姿を報告する。
6.農村観光 [2006.06.27]
5.市民活動 [2006.06.26]
4.農業と環境 [2006.06.25]
3.都市交通計画 [2006.06.24]
2.ごみのリサイクル [2006.06.20]
1.新エネルギー買取制度 [2006.06.19]

第2部  地球にやさしく 〜進化≠キる省エネ
 約30年前のオイルショック時に登場した概念「省エネ」が、地球環境時代の今、新たな形で再び注目を集めている。日本ではこの30年間で、民生、運輸部門のエネルギー消費が2倍以上伸びており、その削減はもはや待ったなし。キャンペーン第2部では、家庭、学校、企業での“進化”した「省エネ」を考え、合わせて管内関係者のインタビューを掲載する。
6. 運輸業界(日通帯広支店) [2006.03.22]
<管内関係者インタビュー> 帯畜大教授 西崎邦夫さん
5. ESCO事業(市立札幌病院) [2006.03.21]
<管内関係者インタビュー> 帯畜大助教授 梅津一孝さん
4. 消費行動(ロハス) [2006.03.20]
<管内関係者インタビュー> グラフィックデザイナー 野田尚さん
3.家計の環境思想(帯広友の会) [2006.03.18]
<管内関係者インタビュー> 帯広友の会生活部リーダー 関谷優子さん
2.省エネ共和国(長崎県長崎市) [2006.03.17]
<管内関係者インタビュー> 帯広第一中校長 佐々木陽子さん
1.エコポイント(三重県名張市) [2006.03.16]
<管内関係者インタビュー> 道地球温暖化防止活動推進員 坂本芳美さん

第1部  脱石油への挑戦 〜新エネルギー事情〜
 石油などの化石燃料に頼らない新しいエネルギーの利用が日本でも広がり始めた。限りある資源を有効に活用し、かつ地球を汚さないエネルギー普及のカギは何か−。キャンペーン第1部では、地球に優しく、身近な新エネルギーの最新事情をリポートする。
7.<水素>研究進む家庭用燃料電池 [2006.01.11]
6.<水力>長野・大町市 山梨・都留市 ミニ水車 [2006.01.10]
5.<風力発電>石狩市 市民出資の風車が回る [2006.01.09]
4.<太陽光>宮城県利府町 宇宙から集める [2006.01.06]
3.<エタノール>沖縄県伊江村 サトウキビ燃料 [2006.01.05]
2.<バイオガス>京都府南丹市 ふん尿は資源 [2006.01.04]
1.<BDF>京都市 てんぷら油で車が走る [2006.01.03]
■ 関連記事 NEW!
地球を傷つけないように 学校版環境ISO取得を宣言 [2006.12.03]
傘が買い物袋に“変身” リサイクル・販売事業開始へ 地域通貨「そらん」 [2006.11.26]
E3試験に市民も参画 一般モニター公募へ とかち財団 [2006.10.23]
走り上々 バイオディーゼル燃料 [2006.10.16]
ドイツのエコライフ報告(下) [2006.09.25]
地球防衛商店 BDFを一般販売 [2006.09.20]
ドイツのエコライフ報告(上) [2006.09.18]
植物由来燃料実用化へ 農水省が来年度 [2006.08.28]
「ごみゼロ工場」リコー沼津事業所(静岡県)ルポ [2006.08.02]
取り組みが加速 未利用資源213万トンも [2006.07.20]
バイオガスプラント利用者が実践報告 [2006.07.20]
バイオマス展inとかち “最前線”の技術展示 [2006.07.20]
バイオマス活用で事例など紹介 [2006.07.20]
小麦、ビートから有効成分  畑作物由来バイオマス [2006.04.24]
十勝でも環境づくり急務 国のバイオマス総合戦略改訂 [2006.04.23]
十勝でもてんぷら廃油燃料 [2006.04.19]
エスコ事業で省エネ 26施設包括で予備調査 [2006.04.05]
帯畜大・高橋教授らのグループ 牛のげっぷメタン抑制 [2006.04.04]
求められる建築の環境対策 札幌で日独シンポ [2006.03.01]
LPガスの住宅用発電システム 寒冷地対応型を開発 [2006.01.19]
>>> 年間キャンペーン目次ページに戻る
(C) TOKACHI MAINICHI NEWSPAPER >>> WEBTOKACHI トップ