HOME 特集 【若林聖子の遊楽ナビ】エンタメ編:札幌出身 Rihwaさんインタビュー
   | メール配信登録  twitter facebook |

特集

【若林聖子の遊楽ナビ】エンタメ編:札幌出身 Rihwaさんインタビュー

  • 2016年1月29日 12時56分

言葉の力 伝えたい
カバーシングル「明日はきっといい日になる」リリース

 テレビCMから流れる音楽「明日はきっといい日になる」。この曲に励まされた方も多いのでは? 私もその一人です。この曲を歌うのは札幌市出身の女性シンガー・ソングライターRihwa(リファ)さん。2012年デビューで、テレビドラマ「ラスト・シンデレラ」の挿入歌「Last Love」や「僕のいた時間」の主題歌「春風」で知った人も多いでしょう。今後の活躍が最も期待される北の歌姫に、札幌支社でお話をうかがいました。

北海道や十勝、ニューシングル、ライブツアーなどへの思いを笑顔で語るRihwaさん

 -北海道にお帰りなさい。
 ありがとうございます。札幌での仕事の時は実家に泊まるんですけど、お母さんの手料理もおいしくてすごくホッとしますね。

 -十勝にも行ったことがあるんですよね。
 もちろんです。以前、ラジオ局のFMノースウェーブで帯広からのレポートを担当したんです。豚丼を食べて六花亭の本店に行ってインデアンに行って、最後は十勝川温泉まで入って。仕事で行っていたのに大満喫しちゃいました。今度はツアーで十勝に行きたいと思っています。

 -さて、元日にリリースされた「明日はきっといい日になる」は、ダイハツ「キャスト スタイル」モダンデザイン編のCMソングとしてたくさんの方が耳にしていますね。
 ありがとうございます。以前から尊敬している高橋優さんの曲をカバーさせてもらいました。ここ札幌でインディーズ時代はライブをしていたんですよ。そんな縁もあり、高橋さんのこの曲を歌えることが決まったときは、本当に本当にうれしくて。シンプルなこの曲に私自身もすごく励まされて前向きになれました。出てくる言葉一つ一つ、すごく真っすぐで純粋でパワーがあると思うんです。

 できるだけそれをたくさんの方に伝えていきたいですし、自分にも言い聞かせていきたいなと。「言霊(ことだま)」のように、私自身もどんどん毎日がいい日になっていっています。

 -来月からスタートするツアーですが、北海道は2月14日のバレンタインデーですね。
 そうなんです。地元札幌ですし、しかもバレンタイン! 選曲も特別な感じにしようかと、今から本当に楽しみにしています。帯広と札幌も、より近くなったと聞いているので、バレンタインデーに札幌ライブデートもいいかも。十勝の皆さん、ぜひ遊びにきてください。楽しい夜にします!

<Rihwa>
 中学卒業後に留学したカナダで音楽に目覚める。2012年7月にシングル「CHANGE」でTOY’S FACTORYからメジャーデビュー。同年10月、映画「劇場版 TIGER & BUNNY-The Beginning-」の挿入歌として書き下ろしたセカンドシングル「約束」をリリースした。

 13年2月に発売した3枚目のシングルでは、グラミー賞アーティスト、ミシェル・ブランチとのコラボレーションが話題に。同年6月「Last Love」を発売。14年2月のシングル「春風」はオリコンチャート7位、各種配信サイトで1位を獲得した。

 昨年は全国21カ所を巡るアコースティックツアー「Greeting Tour 2015」が大成功。「明日はきっといい日になる」は自身初のカバーシングルで、約1年8カ月ぶりの全国ワンマンツアー開催も決定。伸びやかな声とパワフルなパフォーマンスでステージを席巻し、幅広い層に支持されている。

<わかばやし・せいこ>
 札幌を中心にフリーでキャスター、ライターなど幅広く活躍。札幌シティガイド、北海道フードマイスター、ジュニア野菜ソムリエの資格も有し、札幌の観光やグルメ事情に詳しい。

観光特集(勝毎電子版)
十勝川白鳥大橋ライブカメラ
6~12時 12~18時
23日の十勝の天気
最高気温
26℃
最低気温
14℃
朝日デジタル

今、なぜ「かちまい」…
ご購読のお申し込み