HOME 特集 【若林聖子の遊楽ナビ】エンタメ編:帯広公演に出演 伊藤咲子さんインタビュー
   | メール配信登録  twitter facebook |

特集

【若林聖子の遊楽ナビ】エンタメ編:帯広公演に出演 伊藤咲子さんインタビュー

  • 2015年11月20日 13時09分

見て聴いて触れ合って
 「誰のために咲いたの~」。伊藤咲子さんの歌う「ひまわり娘」は、子供のころによく母が歌ってくれ、今では私のカラオケの十八番です。「サッコ」こと伊藤咲子さんの伸びやかで明るい歌声は、いまも世代を問わずたくさんの方に愛されています。今回はコンサートのため来札。本番直前、楽屋でインタビューに応じてくれました。

25日の「同窓会コンサート帯広公演」に向け気合い十分の伊藤さん

「ひまわり娘」の伊藤咲子さん 25日の帯広公演に出演
 -「十勝」といえば?
 デビュー時から何度も十勝にお邪魔しています。チーズが大好きなので十勝産の乳製品はよく食べます。主婦でもあるので、グラタンを作る時には十勝産のチーズをたっぷりとかけます。ワインも大好きなので、今度はゆっくり池田町のワイン城に行きたいなぁと思っています。

 -9月16日に発売された「ニッポン名曲娘」について教えてください。
 美空ひばりさんや島倉千代子さん、笠置シヅ子さんなど戦後の日本を盛り上げた曲をカバーしています。幅広い年齢層の方に楽しんでいただけるものができたと思います。

 収録曲はどれもお薦めですが、北海道の皆さんには特に「黒百合の歌」を聞いてほしいですね。1953年の人気映画「君の名は」第2部北海道編の主題歌として織井茂子さんが歌って大ヒットした曲。収録前に歌詞に出てくる「ニシパ」の意味を調べるところから始まったんですよ。リアルタイムでこの曲を聴かれていた方もコンサート会場には多く、歌うときはやっぱり気合が入りますね。

 -25日に「同窓会コンサート帯広公演」があります。意気込みをお願いします。
 昨年超満員で大盛況だった帯広公演。今年も皆さんの知っている曲ばかりを披露します。「見て、聴いて、楽しんで、最後には物販で触れ合える」という内容。25日はぜひ遊びにきてください。精いっぱいやらせていただきます、期待は裏切りませんよ。

 -最後に、美の秘訣(ひけつ)も教えてください。
 コンサート移動などもハードなので睡眠や食生活はもちろん気をつけていますが、何でも食べていい日をつくってストレスをためないこと。今回も、北海道でラーメン大盛りにいくら丼を食べました。今度は十勝を食べ尽くしたい! 飲み尽くしたい! ぜひ呼んでください。



戦後の代表曲カバー CD「ニッポン名曲娘」
 戦後70年という節目の今年、戦後の日本を盛り上げた名曲をカバーし、美空ひばりなど日本コロムビアを代表する歌手の名曲を収録。自身の代表曲「ひまわり娘」「乙女のワルツ」「ラスト・メール」もセルフカバー。(9月16日発売)

【収録曲】
▽ひまわり娘(1974年・オリジナル)
▽木枯しの二人(75年・オリジナル)
▽リンゴの唄(46年・霧島昇、並木路子)
▽東京ブギウギ(48年・笠置シヅ子)
▽私は街の子(51年・美空ひばり)
▽黒百合の歌(53年・織井茂子)
▽ブルー・ライト・ヨコハマ(68年・いしだあゆみ)
▽人形の家(69年・弘田三枝子)
▽真夜中のギター(69年・千賀かほる)
▽愛は傷つきやすく with 合田道人(70年・ヒデとロザンナ)
▽乙女のワルツ(75年・オリジナル)
▽長崎の蝶々さん ~マダム・バタフライ入り~(57年・美空ひばり、砂原美智子)
▽涙の谷間に太陽を(66年・島倉千代子)
▽ラスト・メール(ピアノ・バージョン、2014年・オリジナル)

Hit Song JAPAN 昭和「同窓会コンサート」
~あの日に帰る歌がある~

 25日、帯広市民文化ホール。昼の部・午後2時開演(同1時半開場)、夜の部・午後6時開演(同5時半開場)。出演者・西城秀樹、尾藤イサオ、加橋かつみ、大野真澄、あいざき進也、小川知子、あべ静江、辺見マリ、西口久美子、LILIES。問い合わせ・同窓会コンサート運営事務局(03・5430・8431、平日午前11時~午後6時)

<わかばやし・せいこ>
 札幌を中心にフリーでキャスター、ライターなど幅広く活躍。札幌シティガイド、北海道フードマイスター、ジュニア野菜ソムリエの資格も有し、札幌の観光やグルメ事情に詳しい。

観光特集(勝毎電子版)
十勝川白鳥大橋ライブカメラ
6~12時 12~18時
26日の十勝の天気
最高気温
21℃
最低気温
11℃
朝日デジタル

今、なぜ「かちまい」…
ご購読のお申し込み