HOME 特集 【若林聖子の遊楽ナビ】グルメ編:500円グルメに行列
   | メール配信登録  twitter facebook |

特集

【若林聖子の遊楽ナビ】グルメ編:500円グルメに行列

  • 2015年3月13日 13時57分

 「540円で果物が食べ放題」「ジューシーな豚丼がワンコインで」-。ついに札幌の「500円グルメ」はここまで来た! 札幌で人気の2店舗を紹介します。

彩り豊かな果物がずらり。あんやフレーク(手前)と盛り付けてオリジナルパフェも楽しめる果実倶楽部818のバイキング

フルーツ食べ放題 果実倶楽部818
 最初にお邪魔したのは、果実倶楽部818(中央区南3西2、KT3条ビル2階)。ランチタイムに「フルーツ食べ放題」(90分間、1人540円)を実施しています。日曜日限定を昨年12月から毎日に拡大し、さらに人気上昇。連日、開店前から女性の大行列ができています。

 この日のラインアップはパイナップル、オレンジ、珍しいドラゴンフルーツなど約10種類。この他、あんや生クリーム、フレークなどもあり、好みの果物を盛り、自分だけのフルーツパフェを楽しめます。フレッシュジュースも付いてこの値段で、鉄板ナポリタン(500円)などの軽食も追加注文できます。

 価格の秘密は経営者の実家が青果店だからだそう。同店の田澤有生ゼネラルマネジャーは事前予約しておくことを勧め、「今後はイチゴやサクランボなど春のフルーツが楽しめる季節。夜のメニューは前菜からメーンまでイチゴを取り入れたコースもある」とPRしています。

 正午~翌午前0時(金曜・土曜日は翌午前1時まで)。フルーツバイキングは午後3時半最終受け付け。月曜定休。(011・281・8185)。



四文屋の500円ランチ「ホエイ豚丼」に大満足の若林

軟らか豚丼 四文屋札幌駅前店
 次は札幌市営地下鉄南北線、東豊線直結の「四文屋 札幌駅前店」(中央区北4西1、ホクレンビル地下1階)。5種類のランチは小鉢、みそ汁付きで全て500円で、「ホエイ豚チャーシュー丼」「煮込みライス」などバラエティー豊か。ビジネスマンを中心ににぎわっています。

 1番人気の「ホエイ豚バラ丼」を試食。乳清(ホエー)を飲ませて育てた豚肉は軟らかく、脂身もさっぱり。肉増しプラス200円、ライス大盛りプラス100円などボリュームアップも可能で、松田好太店長は「1頭買いしているのでこの価格が実現できる」と言います。

 ランチは土曜、日曜日も提供し、午後5時からの居酒屋メニューは、お手頃価格で充実のメニューが楽しめます。松田店長は「ビジネス街に立地する店なので皆さんの活力になるように、今後も提供を続けたい」と話しています。ランチは午後2時ラストオーダー、同2時半終了。不定休。(011・233・1567)。

<わかばやし・せいこ>
 札幌を中心にフリーでキャスター、ライターなど幅広く活躍。札幌シティガイド、北海道フードマイスター、ジュニア野菜ソムリエの資格も有し、札幌の観光やグルメ事情に詳しい。

観光特集(勝毎電子版)
十勝川白鳥大橋ライブカメラ
6~12時 12~18時
26日の十勝の天気
最高気温
24℃
最低気温
10℃
朝日デジタル

今、なぜ「かちまい」…
ご購読のお申し込み