HOME 特集 【若林聖子の遊楽ナビ】グルメ編:短時間でも寄れる「息抜きスポット」(年末特別編)
   | メール配信登録  twitter facebook |

特集

【若林聖子の遊楽ナビ】グルメ編:短時間でも寄れる「息抜きスポット」(年末特別編)

  • 2014年12月19日 13時32分

JRタワーでごほうびを
 今年最後の「遊楽ナビ」。1年間お付き合いいただきありがとうございました。2014年を締めくくる企画は、9月に掲載し好評だった「息抜きスポット」の「年末豪華特別編」。「JR札幌駅周辺で自分をねぎらいたい」「リーズナブルだとうれしい」。そんな願いをゴージャスにかなえてくれる、JRタワーホテル日航札幌(札幌市中央区北5西2)を訪問しました。9月の「息抜きスポット」紹介では1200円だった予算も、倍額の2400円に! 1年間頑張った自分を癒やしてあげましょう。

女性限定飲み放題1900円
 JR札幌駅に直結、札幌のランドマークである同ホテル。35階のレストラン&バー「SKY J」では平日の午後5時半~同7時の入店で「THE ハッピーアワー」と題したお得な企画を用意しています。飲み放題のフリードリンク90分間とおつまみのワンプレート=写真=が付いて、価格はなんと1900円。女性限定で、各日先着20人ですが、男性も女性同伴で2400円で利用できます。

 ドリンクはビール、ワイン、オリジナルカクテルなど、35種類以上あり、洗練されたスタッフが振る舞ってくれます。ワンプレートは、チーズやハム、揚げ物やドライフルーツなど多彩で、ついついお酒が進み、おしゃべりが弾みます。地上150メートルは、あの「さっぽろテレビ塔」が見下ろせる高さ。眼下に札幌の夜景の一大パノラマが広がり、雰囲気は最高です。

 同ホテルマーケティンググループPRチーフの大嶋弥生さんによると、「日ごろの感謝を込めて、5年前に始めたが、今や8割のお客さまがリピーター。若い女性グループや1人での来店も多い」とか。「ホテルのバーは高い、行きにくいというイメージがあるが、気軽に立ち寄って」と話していました(今月23~25日、31日~1月4日は実施しない)。

こだわりのシュトーレン(右)とル・ヴァン・エピス(左)を紹介するベーカリーシェフの竹内さん

Xマス菓子も忘れずに
 夜景と飲み物を楽しんだ後は、この時期ならではの土産を忘れずに。1階のカフェ「セリーナ」では、ドイツのクリスマス菓子「シュトーレン」(16センチ、3000円)を販売しています。同ホテルの新たなベーカリーシェフを務める竹内哲也さんが手掛けた品は、イチジクやナッツなどがたっぷり入り、ぜいたくに使ったバターの優しい風味とともに広がります。

 甘さ控えめなので、コーヒー、紅茶の他、ワイン、シャンパンにも合いそう。東京出身の竹内シェフは、北海道・十勝の食材の魅力を大いに感じているそうで、「小麦、チーズ、豆など素晴らしい食材ばかり。今後の新作パンを考えてみたい」と話していました。

 予算オーバーの場合、フランスのパン「ル・ヴァン・エピス」(400円)がお薦め。多彩な具材が、スパイシーな風味とともに味わえる1品です。酒も一緒に買ってJRに乗り込み、ついつい車内で食べ切ってしまわないように、くれぐれもご注意を-。

<わかばやし・せいこ>
 札幌を中心にフリーでキャスター、ライターなど幅広く活躍。札幌シティガイド、北海道フードマイスター、ジュニア野菜ソムリエの資格も有し、札幌の観光やグルメ事情に詳しい。

観光特集(勝毎電子版)
十勝川白鳥大橋ライブカメラ
6~12時 12~18時
28日の十勝の天気
最高気温
23℃
最低気温
11℃
朝日デジタル

今、なぜ「かちまい」…
ご購読のお申し込み