HOME 特集 【若林聖子の遊楽ナビ】グルメ編:短時間でも寄れる「息抜きスポット」(上)
   | メール配信登録  twitter facebook |

特集

【若林聖子の遊楽ナビ】グルメ編:短時間でも寄れる「息抜きスポット」(上)

  • 2014年9月12日 14時33分

駅周辺で「ちょい飲み」いかが
 十勝のビジネスマンの皆さん、いつもお仕事、お疲れさまです。「出張で帰りのJRの時間が迫る! 札幌名物なんて食べている暇はない」という人がほとんどですか? 「せっかく札幌に来たから、駅周辺で自分をねぎらいたい」「なおかつ、リーズナブルだとうれしい」。そんな願いをかなえるスポットを、2週にわたり紹介します。今回は「ちょい飲み編」。札幌支社から与えられた予算は1軒当たり1200円。果たして…。

おつまみは揚げ物、焼き物など組み合わせ自由。ボリューム満点、ごまそば八雲の「ちょい呑みAセット」

ボリューム満点!1100円
ちょい呑みAセット…「ごまそば八雲」

 札幌市内と新千歳空港などに全9店舗を展開する「ごまそば八雲」。札幌国際ビル店(中央区北4西4、同ビル地下2階、三原千鶴夫店長)はオープンから40年を迎え、サラリーマンを中心に昼夜を問わずにぎわう人気店です。午後4時から注文できる、「ちょい呑(の)みAセット」を提供しています。

 ドリンク(ビール、サワー、ハイボール、日本酒など)の他、多彩なおつまみから3点選んで、価格は何と1100円! さらに驚くのが、ボリューム満点のそば(温または冷)がセットで付いてくること。

 私はビール、サラダ、天ぷら盛り合わせをチョイスしました。クリーミーな泡がたまらないキンキンに冷えたビールに、エビ、サツマイモ、マイタケなどボリューム満点の天ぷら、新鮮野菜がたっぷりのサラダ。ビールが進みます。自慢のごまそばは打ちたて。高品質の昆布、カツオなどを使って仕上げたつゆも絶品で、喉越しも良く、おなかも心も大満足です。

 このセット、他店でも提供中ですが、店舗によってメニュー内容、価格が異なるので、ホームページで確認を。

 同店は「多くの人に満足してほしいので、今後も続ける予定。1人でも気軽に利用してほしい」とPRしています。

お酒によく合うピンチョスが自慢。キッチンカフェなんたりの「おつかれさまセット」に若林も大満足

ワインよく合う!1200円
おつかれさまセット…「なんたり」

 続いて向かったのは、JR札幌駅から徒歩で5分の「キッチンカフェなんたり」(中央区北2西3、敷島ビル地下1階、尾崎博和代表)。札幌駅前通地下歩行空間(チカホ)直結でアクセスしやすく、ランチタイムには自慢のピザやパスタを求め、周辺のOLを中心ににぎわう店です。

 紹介するのは、11年前の開店以来提供し、「さくっと飲んで帰るのにぴったり」と好評な「おつかれさまセット」。3種類の洋風ピンチョスにサラダ、ワインやビール、カクテルなどの飲み物が2杯付いて1200円。ピンチョスとは「小さなパンに少量の食べ物が載った軽食」ですが、これが小さくはありません。ボリューム満点のバケットの上に、チーズやソーセージなどがたっぷり。ワインによく合います。

 同行記者とパスタ、リゾット、ビールを追加注文しましたが、ついついお酒が進みます。くつろげる雰囲気で長居する客も多いといい、尾崎代表は「1人でもグループでも、ゆっくり過ごしてください」と話してくれました。

 せっかくの札幌出張、リーズナブルに、おいしく自分に「お疲れさま」を-。もちろん、観光やショッピングで札幌に行くときも気軽に利用を。ただし、くれぐれも列車やバスの時間を忘れずに…。

<わかばやし・せいこ>
 札幌を中心にフリーでキャスター、ライターなど幅広く活躍。札幌シティガイド、北海道フードマイスター、ジュニア野菜ソムリエの資格も有し、札幌の観光やグルメ事情に詳しい。

観光特集(勝毎電子版)
十勝川白鳥大橋ライブカメラ
6~12時 12~18時
26日の十勝の天気
最高気温
24℃
最低気温
10℃
朝日デジタル

今、なぜ「かちまい」…
ご購読のお申し込み