HOME 特集 若林聖子の遊楽ナビ】イベント編:23日、情熱大陸SPECIAL LIVE クリス・ハートさんインタビ・・・
   | メール配信登録  twitter facebook |

特集

【若林聖子の遊楽ナビ】イベント編:23日、情熱大陸SPECIAL LIVE クリス・ハートさんインタビュー

  • 2014年8月15日 13時07分

23日岩見沢で「情熱大陸SPECIAL LIVE」
 バイオリニストの葉加瀬太郎さんがイベントアドバイザーを務める、大人のための夏フェス「情熱大陸SPECIAL LIVE SUMMER TIME BONANZA ’14」が23日、岩見沢市のいわみざわ公園野外音楽堂キタオンで開かれます。今回は初出演となるクリス・ハートさんにインタビュー。一問一問真剣に応え、周囲への感謝を惜しみなく表すクリスさんに、すっかり魅了されました。売れ行き好調なJ-POPカバーアルバム「Heart Song Ⅱ」。十勝への思いも、たっぷりと語ってもらいました。

丁寧な物腰、言葉遣いで、J-POPや「情熱大陸LIVE」への思いを語ったクリス・ハートさん

“ハート”に伝わる歌を
吉田美和さんの「パワー」大好き

 -北海道へようこそ!
 ありがとうございます。6月にツアー、7月にはシティジャズ、そして今月は情熱大陸LIVEと、毎月、大好きな北海道に来られることが本当にうれしい。スープカレー、カニにジンギスカンと満喫しています。今回は大通公園のビアガーデンにも行きました。妻に必ず「白い恋人」を買って帰ります。

 -愛妻家でも有名なクリスさん、さすがです。さて、6月にリリースされた「Heart-」がオリコンウイークリーチャートで2位。率直に、どのようなお気持ちですか。
 びっくりした! 2枚目のアルバムを出すことができ、どこまでいけるかなぁ、と思っていたので…。うれしいです。でも、原曲が良いからこそ。そしてサポートメンバーが素晴らしいし、何より、応援してくれる皆さんのおかげ。本当に感謝しています。

 -収録曲の選曲には相当、迷ったのでは。
 選ぶのが本当に大変でした。最終的には、歌いたい曲と、メッセージ性のある曲をバランス良く入れました。まだまだ、歌いたいJ-POPがたくさんあります。実はレコーディングをして未収録の曲もあるんです。

 -池田町出身の、ドリームズ・カム・トゥルーの吉田美和さんが作詞・作曲の「うれしい!たのしい!大好き!」も収録されています。
 デビュー前に結婚式場で歌を歌う仕事をしていたとき、吉田美和さんが大好きでよく歌っていました。彼女のパワーのある歌声が大好きで、早く十勝に行って、空気を感じ取って学びたいほど。アップテンポな曲なので、今回はバックコーラスも重ねながら、パワフルに楽しく歌い上げました。この曲は本当にキーが高く、歌うたびに喉も強くなったと思います。

 -「情熱大陸LIVE」が近づいてきました。
 尊敬するアーティストがたくさん出るので、ステージを見るのも楽しみ。お客さん、そして世界中に、J-POP、日本の音楽の良さを伝える素晴らしいチャンスでもあるので、頑張ります。ぜひ皆さん、遊びにきてください。大御所のミュージシャンばかりなので、打ち上げでは端っこにいると思いますが(笑)。

 -今後の活動について教えてください。
 日本に来て、こんなにうれしいチャンスを頂けるなんて本当にうれしい。でも僕には、まだまだやることがあると思います。それは長く、長く“ハート(に伝わる)ソング”を伝え続けていくこと。そして皆さんの力になりたい。パフォーマーとして、より最高のものができたらと思っています。

<情熱大陸SPECIAL LIVE SUMMER TIME BONANZA ’14>
 23日午後1時開演。HBC(北海道放送)など主催。出演者は葉加瀬太郎、松崎しげる、角松敏生、3代目J Soul Brothersなど。チケットはグリーンエリア(ブロック指定、レジャーシート付き)7800円、同小学生(レジャーシート付き)1200円など。問い合わせはWESS(011・614・9999)へ。

<わかばやし・せいこ>
 札幌を中心にフリーでキャスター、ライターなど幅広く活躍。札幌シティガイド、北海道フードマイスター、ジュニア野菜ソムリエの資格も有し、札幌の観光やグルメ事情に詳しい。

観光特集(勝毎電子版)
十勝川白鳥大橋ライブカメラ
6~12時 12~18時
19日の十勝の天気
最高気温
24℃
最低気温
15℃
朝日デジタル

今、なぜ「かちまい」…
ご購読のお申し込み