HOME 特集 【若林聖子の遊楽ナビ】エンタメ編:のどじまん番組優勝ダイアナ・ガーネットさんインタビュー
   | メール配信登録  twitter facebook |

特集

【若林聖子の遊楽ナビ】エンタメ編:のどじまん番組優勝ダイアナ・ガーネットさんインタビュー

  • 2013年12月20日 15時21分

カバーアルバム発売
 J-POPの歌唱力を外国人が競い合う人気テレビ番組「のどじまん ザ!ワールド」(日本テレビ系、道内はSTV)。今春の同番組で優勝したのが、米・ワシントンDC出身のダイアナ・ガーネットさん。今年最後の遊楽ナビでは「世界一、日本の歌がうまい外国人」になった日本大好きのダイアナさんに、十勝毎日新聞社札幌支社で日本茶を飲みながらインタビューしました。

「誰でも楽しめる曲がたくさん入っています」とCDを手にするダイアナさん

きっかけはアニソン
歌詞で日本語学ぶ
ドリカムの歌声が好き

 -日本に興味を持ったきっかけは。
 「オタク」のパパの影響で、子供の頃からたくさんアニメを見ていました。田村直美さんや広瀬香美さんなど高音の日本人歌手が大好きで、田村直美さんの「ゆずれない願い」を聞いたときに「日本で歌手になろう」と決めました。

 -来道は3回目とのこと。十勝はご存じですか。
 豚丼やポテト、それにスイートポテト。おいしいものがいっぱいと聞いています。ドリカム(ドリームズ・カム・トゥルー)の吉田美和さんの出身地も十勝(池田町)ですよね。カラオケでは必ず「何度でも」を歌います。力強い声が大好きです。

 -今秋、メジャーデビューを果たした今の心境は。
 春まで英語の教師をしていたのに、あっという間にシングルを出して、アルバムも。まだ半年なのに歌手デビューなんて夢みたい。とにかく毎日が楽しい。

 -11月27日にファーストアルバム「COVER☆GIRL」をリリースしました。
 誰でも楽しめる曲ばかり4曲入っています。どれもこだわったけど、「DEPARTURES」は難しかった。「ありがとう」は表現力がすごく必要で、悩みました。

 -日本の歌を歌い続けて、改めて感じたことは。
 収録曲には知らない日本語もたくさんあり、特に「また君に恋している」や「糸」は知らない言葉ばかり。辞書に載っていない言葉もあり、スタッフに聞いたりして日本語をさらに勉強しました。すると、さらに日本を好きになって「イエス!」って感じ(笑)。

 -今後の活動について。
 もっと日本のいろいろな曲をカバーしていきたい、そしてオリジナルも歌いたいなぁ。私、アニメが大好きで、「銀の匙(さじ) Silver Spoon」のロケ地が十勝なんて…。ワーオ! 十勝の皆さんに会える日が来るのが、楽しみです。

ダイアナ・ガーネットさんへのインタビューの様子は、FM-JAGA(77・8メガヘルツ)でもオンエアの予定です。放送日は未定。

<わかばやし・せいこ>
 札幌を中心にフリーでキャスター、ライターなど幅広く活躍。札幌シティガイド、北海道フードマイスター、ジュニア野菜ソムリエの資格も有し、札幌の観光やグルメ事情に詳しい。

観光特集(勝毎電子版)
十勝川白鳥大橋ライブカメラ
6~12時 12~18時
22日の十勝の天気
最高気温
26℃
最低気温
20℃
朝日デジタル

今、なぜ「かちまい」…
ご購読のお申し込み