HOME 特集 【若林聖子の遊楽ナビ】イベント編:リアル脱出ゲーム
   | メール配信登録  twitter facebook |

特集

【若林聖子の遊楽ナビ】イベント編:リアル脱出ゲーム

  • 2013年8月9日 15時40分

参加者協力 謎解き 運営企画で参加 帯広出身福田さん  今、空前の「謎解きゲーム」(参加体験型アトラクション)ブームが巻き起こっている。今回の「遊楽ナビ」では、謎解きゲームの一つで、30日~9月1日に札幌市のZepp Sapporo(ゼップ サッポロ)で開かれる「リアル脱出ゲーム」を手掛けるワン・プロジェクト(札幌市)の福田晃和さん(34)=帯広市出身=に人気の背景を聞いた。

福田晃和さん

30日~来月1日リアル脱出ゲーム
ぜひ挑戦に来て

 -脱出ゲームとはどんなゲームですか?
 ある部屋にあなたは突然閉じ込められる。周りには同じ境遇の人たちがたくさんいて、部屋にはさまざまなアイテム、暗号、パズルが隠されている。暗号を解き、鍵を開き、箱を開け、制限時間内に最後の鍵を手に入れることができれば、あなたは脱出に成功する-というゲームです。 

 -なぜ今脱出ゲームがブームなのでしょうか?
 「参加型」がキーワード。見て興奮するものから、参加して共有するものに関心が移っている。「なぜ今か?」と問われると難しいが、個人個人が考え、その考えをチームとして共有し、脱出を目指す。コミュニケーションが希薄になったり、バーチャルなものに移りつつある時代だからこそ、みんなで話しながら一つの目的に向かうことはすてきなことでは。

 -どんな人に楽しんでもらいたいか?
 「私は考えるのが苦手だから」とか「難しそう」など、いろんな思いはあるでしょうが、まずはより多くの人に体験してほしい。そこから、広がる世界もあるはず。以前、帯広でも脱出ゲームを開催して大好評だったので、ぜひ札幌まで挑戦しに来てほしいです。

 -今回のリアル脱出ゲームの内容を教えてください。
 タイトルは「潜水艦ポセイドン号からの脱出」です。内容はメモにある通りですが、これ以上はヒントになってしまうので教えられません。皆さんの健闘を祈ります!

<わかばやし・せいこ>
 札幌を中心にフリーでキャスター、ライターなど幅広く活躍。札幌シティガイド、北海道フードマイスター、ジュニア野菜ソムリエの資格も有し、札幌の観光やグルメ事情に詳しい。

観光特集(勝毎電子版)
十勝川白鳥大橋ライブカメラ
6~12時 12~18時
26日の十勝の天気
最高気温
15℃
最低気温
4℃
朝日デジタル

今、なぜ「かちまい」…
ご購読のお申し込み