HOME 勝毎サロン

第43回中西千尋 油彩画小品展

中札内村在住の中西千尋さん(68)による第43回油彩画小品展が25日、帯広市内の勝毎サロン(藤丸7階)で始まりました。30日まで。

中西さんは平原社会員で高校生の頃から絵画活動を続けており、同サロンでは毎年小品展を開催しています。十勝の四季をイメージした風景などを独特の優しい色彩で表現した作品や絵はがきを展示、販売しています。会場には十勝の田園やシラカバ、親子の白馬などをモチーフに描いた風景画を中心に並べています。

中西さんは「今回は色紙に描いた作品を多く展示しています。ジャガイモの花の配列も変えてみました。」と話しています。午前10時~午後6時半(最終日は午後4時まで)。