HOME 勝毎サロン

坂田雅義 陶芸展

 帯広市内で師魯久窯(しろくがま)を主宰する坂田雅義さんの陶芸展です。帯広出身の坂田さんは1975年に市内で師魯久窯を開窯し、帯広や札幌、東京で毎年個展を開いています。

 食器を主体に茶器、コーヒーカップや皿、花器など使いやすい器、約200点を展示販売しています。

 坂田さんは「今回は焼き締めを中心に、釉薬をアクセントとして施すなどした作品の、さまざまな土の変化を観てほしい。」と話しています。28日まで。