HOME 勝毎サロン

第34回墨香四薫展

帯広市内在住の柴田清泉さんが主宰する、書道団体「北方書学院」による新春恒例の展示会です。(17日まで)

会場には、同学院の生徒約18人の臨書や創作など新春にふさわしい約50点が並んでいて、柴田さん(93歳)の「響」などの作品も展示していす。  干支(えと)にちなんで酉(とり)を表現した作品もあります。

柴田さんは「生徒それぞれの自分らしさが出ている個性的な作品が多く、みごたえがあります」と作品の魅力を話しています。