΂񂦂\
BANEI THEATER
HOME > 2016年1月
CATEGORY カテゴリー
BACKNUMBER バックナンバー
2017年3月(16)
2017年2月(15)
2017年1月(13)
2016年12月(13)
2016年11月(13)
2016年10月(11)
2016年9月(7)
2016年8月(11)
2016年7月(11)
2016年6月(4)
2016年5月(4)
2016年4月(19)
2016年3月(16)
2016年2月(8)
2016年1月(9)
2015年12月(8)
2015年11月(10)
2015年10月(10)
2015年9月(9)
2015年8月(11)
2015年7月(12)
2015年6月(8)
2015年5月(4)
2015年4月(19)
2015年3月(19)
2015年2月(14)
2015年1月(11)
2014年12月(13)
2014年11月(8)
2014年10月(20)
2014年9月(14)
2014年8月(20)
2014年7月(14)
2014年6月(9)
2014年5月(8)
2014年4月(23)
2014年3月(25)
2014年2月(9)
2014年1月(22)
2013年12月(17)
2013年11月(23)
2013年10月(19)
2013年9月(16)
2013年8月(9)
2013年7月(15)
2013年6月(18)
2013年5月(8)
2013年4月(15)
2013年3月(20)
2013年2月(10)
2013年1月(11)
2012年12月(15)
2012年11月(18)
2012年10月(13)
2012年9月(11)
2012年8月(11)
2012年7月(8)
2012年6月(8)
2012年5月(9)
2012年4月(22)
2012年3月(21)
2012年2月(14)
2012年1月(9)
2011年12月(16)
2011年11月(7)
2011年10月(16)
2011年9月(21)
2011年8月(13)
2011年7月(7)
2011年6月(15)
2011年5月(9)
2011年4月(29)
2011年3月(23)
2011年2月(17)
2011年1月(34)
2010年12月(33)
2010年11月(18)
2010年10月(31)
2010年9月(30)
2010年8月(24)
2010年7月(24)
2010年6月(19)
2010年5月(11)
2010年4月(27)
2010年3月(37)
2010年2月(29)
2010年1月(38)
2009年12月(31)
2009年11月(19)
2009年10月(26)
2009年9月(21)
2009年8月(15)
2009年7月(17)
2009年6月(23)
2009年5月(16)
2009年4月(25)
2009年3月(20)
2009年2月(16)
2009年1月(17)
2008年12月(21)
2008年11月(8)
2008年10月(19)
2008年9月(3)
2008年8月(2)
2008年7月(2)
2008年6月(5)
2008年5月(1)
2008年4月(5)
2008年3月(2)
2008年2月(12)
2008年1月(14)
2007年12月(12)
2007年11月(5)
2007年10月(3)
2007年9月(10)
2007年8月(2)
2007年7月(6)
2007年6月(22)
2007年5月(39)
2007年4月(54)
2007年3月(33)
2007年2月(19)
ENTRY エントリー
  • レース体験などでPR ばんえい振興連協がセミナー [3/24]
  • 20個人・団体を表彰 今年度の優良農用馬生産者 [3/21]
  • オレノココロ初挑戦でV ばんえい記念 [3/21]
  • ばんえい記念でも善戦・キタノタイショウ引退へ [3/21]
  • 松田騎手が2000勝達成 [3/21]
  • 過去最高の5800万円売り上げ 20日のばんえい記念 [3/21]
  • 迫力のレースに味覚 ばんえい記念で盛況 [3/20]
  • あすばんえい記念、フジダイビクトリー連覇なるか [3/19]
  • 大一番、枠順決まる 20日に「ばんえい記念」 [3/17]
  • ばんえい本走路ヒーティング 15日に停止 [3/14]
  • センゴクエース史上初2連覇 ばんえいポプラ賞 [3/13]
  • 本命はセンゴクエース ばんえいポプラ賞 [3/11]
  • 「ばんえい記念」催し多彩 帯広競馬場で18から20日 [3/11]
  • 若駒2冠達成ホクショウムゲン ばんえいイレネー記念 [3/6]
  • ジェイワンなど有力、ばんえいG1イレネー記念予想 [3/4]
  • LINK リンク
    ばんえい十勝 オフィシャルサイト
    ばんえい金太郎
    ばんえい十勝サポート推進会議ホームページ
    ばんえい競馬情報局
    ばん馬のいる風景 -BANEI Photo Gallery-
    ばんえい競馬に関するニュース一覧
    社団法人ばんえい競馬馬主協会
    “世界でひとつ”ばんえい競馬の診療所
    マイとかち ばんえい十勝
    ばんえい競馬馬主協会、イベント本部の活動日記!
    「がんばれ!ばんえい競馬」応援企画回想中!
    がんばれ!ばんえい競馬
    のよのよ in Zの悲劇?!
    栄冠ステーブル
    地方競馬に行こう!
    日々の覚え書き
    つづけよう!ばんえい競馬
    とかち馬文化を支える会
    世界で唯一のばんえい競馬-帯広市
    Odds Park
    ソフトバンクプレイヤーズ

    WEB TOKACHI 十勝毎日新聞社

    SEARCH 検索


    ばんえい十勝劇場内
    WEB全体

    Powered by Google


     

    第7レースでサカノチサトに騎乗して優勝し、ばんえい史上最速で2000勝を達成した鈴木騎手(25日午後4時半ごろ)

    -2016年1月26日十勝毎日新聞紙面より-

     ばんえい競馬の鈴木恵介騎手(39)が25日開催の第7レースで、サカノチサト(牝6歳、小北栄一調教師)に騎乗して勝ち、通算2000勝を達成した。2000勝は、ばんえい競馬史上12人目、現役騎手では5人目。デビューから18年での達成で、これまで最短だった藤本匠騎手の19年10カ月(2003年2月25日)を上回り、最短記録を更新した。

    勝毎電子版で続きを読む


    最後の競り合いを制し女王の座に輝いたナナノチカラ(中央)と安部騎手

    -2016年1月25日十勝毎日新聞紙面より-

     ばんえい十勝は24日、古馬牝馬の最強を争う第26回ヒロインズカップ(BG2)を行い、単勝2番人気のナナノチカラ(6歳、小北栄一調教師、安部憲二騎手、馬主は岩見沢市・赤麿秀人さん、生産者は本別町・秋葉英樹さん)が優勝した。タイムは2分9秒5(馬場水分2・1%)。2着は5番人気のアアモンドマツカゼ(8歳、金田勇調教師、阿部武臣騎手)、3着は6番人気のセンゴクイチ(5歳、平田義弘調教師、藤野俊一騎手)だった。

    勝毎電子版で続きを読む






    -2016年1月23日十勝毎日新聞紙面より-

     ばんえい十勝は24日午後6時10分発走で、古馬牝馬の最強を決める「第26回ヒロインズカップ」(BG2)を行う。ばんえい負担重量は750?780キロ。3日の天馬賞を制したキサラキクが有力か。予想紙「バンエイ金太郎」の澤田作間さん、携帯電話サイト「かちモバ」で予想担当の小寺雄司さんに行方を占ってもらった。(大木祐介)

    勝毎電子版で続きを読む


    「楽天市場」内に開設されたとかちむらの通販ページ

    -2016年1月19日十勝毎日新聞紙面より-

    馬券購入者に物産発信 豆や菓子、観光情報も
     帯広競馬場内の観光交流拠点「とかちむら」が、今月からインターネット通販を始めた。ネット馬券購入者らに対して十勝を売り込む狙いで、観光情報なども併せて紹介している。

    勝毎電子版で続きを読む



     
    キサラキク牝馬初制覇 天馬賞
    2016年1月4日(月)

    牡馬を突き放して快走、牝馬での天馬賞初優勝を果たしたキサラキク(騎手は鈴木恵介)

    -2016年1月4日十勝毎日新聞紙面より-

    鈴木騎手 連日の重賞制覇
     ばんえい十勝は3日、明け5歳馬の頂点を決める重賞レース第9回天馬賞(BG1)を行い、単勝2番人気のキサラキク(牝、金田勇調教師、鈴木恵介騎手、馬主は札幌市・青山修さん、生産者は根室管内標津町・山崎勇さん)が末脚を発揮して牝馬初の優勝を果たした。タイムは2分1秒4(馬場水分1・7%)。鈴木騎手は昨年12月20日開催の「ばんえいダービー」から重賞4連勝を飾った。2着は1番人気のハクタイホウ(牡、久田守調教師、赤塚健仁騎手)、3着は3番人気のカンシャノココロ(同、坂本東一調教師、阿部武臣騎手)だった。

    勝毎電子版で続きを読む



    1 2 次へ >>  

    表示件数 1-5  (全9件中)
    著作権 十勝毎日新聞社