΂񂦂\
BANEI THEATER
HOME > 2012年5月
CATEGORY カテゴリー
BACKNUMBER バックナンバー
2017年12月(2)
2017年11月(15)
2017年10月(11)
2017年9月(15)
2017年8月(12)
2017年7月(9)
2017年6月(9)
2017年5月(11)
2017年4月(20)
2017年3月(19)
2017年2月(15)
2017年1月(13)
2016年12月(13)
2016年11月(13)
2016年10月(11)
2016年9月(7)
2016年8月(11)
2016年7月(11)
2016年6月(4)
2016年5月(4)
2016年4月(19)
2016年3月(16)
2016年2月(8)
2016年1月(9)
2015年12月(8)
2015年11月(10)
2015年10月(10)
2015年9月(9)
2015年8月(11)
2015年7月(12)
2015年6月(8)
2015年5月(4)
2015年4月(19)
2015年3月(19)
2015年2月(14)
2015年1月(11)
2014年12月(13)
2014年11月(8)
2014年10月(20)
2014年9月(14)
2014年8月(20)
2014年7月(14)
2014年6月(9)
2014年5月(8)
2014年4月(23)
2014年3月(25)
2014年2月(9)
2014年1月(22)
2013年12月(17)
2013年11月(23)
2013年10月(19)
2013年9月(16)
2013年8月(9)
2013年7月(15)
2013年6月(18)
2013年5月(8)
2013年4月(15)
2013年3月(20)
2013年2月(10)
2013年1月(11)
2012年12月(15)
2012年11月(18)
2012年10月(13)
2012年9月(11)
2012年8月(11)
2012年7月(8)
2012年6月(8)
2012年5月(9)
2012年4月(22)
2012年3月(21)
2012年2月(14)
2012年1月(9)
2011年12月(16)
2011年11月(7)
2011年10月(16)
2011年9月(21)
2011年8月(13)
2011年7月(7)
2011年6月(15)
2011年5月(9)
2011年4月(29)
2011年3月(23)
2011年2月(17)
2011年1月(34)
2010年12月(33)
2010年11月(18)
2010年10月(31)
2010年9月(30)
2010年8月(24)
2010年7月(24)
2010年6月(19)
2010年5月(11)
2010年4月(27)
2010年3月(37)
2010年2月(29)
2010年1月(38)
2009年12月(31)
2009年11月(19)
2009年10月(26)
2009年9月(21)
2009年8月(15)
2009年7月(17)
2009年6月(23)
2009年5月(16)
2009年4月(25)
2009年3月(20)
2009年2月(16)
2009年1月(17)
2008年12月(21)
2008年11月(8)
2008年10月(19)
2008年9月(3)
2008年8月(2)
2008年7月(2)
2008年6月(5)
2008年5月(1)
2008年4月(5)
2008年3月(2)
2008年2月(12)
2008年1月(14)
2007年12月(12)
2007年11月(5)
2007年10月(3)
2007年9月(10)
2007年8月(2)
2007年7月(6)
2007年6月(22)
2007年5月(39)
2007年4月(54)
2007年3月(33)
2007年2月(19)
ENTRY エントリー
  • ナカゼンガキタが重賞初制覇 ばんえいオークス [12/4]
  • コウシュハサマー有力 ばんえいオークス [12/2]
  • オイドン号引退 種牡馬に [11/28]
  • ファンや馬、家族らに「ありがとう」 大河原騎手インタビュー [11/27]
  • 人気ジョッキー大河原和雄騎手の引退セレモニー [11/27]
  • センゴクエース逆転勝利、ばんえいドリームエイジ杯 [11/27]
  • ばんえいドリームエイジカップ予想 [11/25]
  • 26日大河原騎手とオイドン号の引退セレモニー ばんえい十勝 [11/25]
  • ばんえい大河原騎手、調教師免許試験に合格 [11/18]
  • ばん馬の足元も冬仕様 蹄鉄付け替えシーズン [11/16]
  • カレンダーで十勝発信 [11/13]
  • ブルーオーシャン4歳女王に ばんえいクインカップ [11/13]
  • ブルーオーシャン有力 あすクインカップ [11/11]
  • ばんえい冬支度 コースの砂障害を撤去 [11/7]
  • コウシュハサマー重賞初制覇 ばんえい菊花賞 [11/6]
  • LINK リンク
    ばんえい十勝 オフィシャルサイト
    ばんえい金太郎
    ばんえい十勝サポート推進会議ホームページ
    ばんえい競馬情報局
    ばん馬のいる風景 -BANEI Photo Gallery-
    ばんえい競馬に関するニュース一覧
    社団法人ばんえい競馬馬主協会
    “世界でひとつ”ばんえい競馬の診療所
    マイとかち ばんえい十勝
    ばんえい競馬馬主協会、イベント本部の活動日記!
    「がんばれ!ばんえい競馬」応援企画回想中!
    がんばれ!ばんえい競馬
    のよのよ in Zの悲劇?!
    栄冠ステーブル
    地方競馬に行こう!
    日々の覚え書き
    つづけよう!ばんえい競馬
    とかち馬文化を支える会
    世界で唯一のばんえい競馬-帯広市
    Odds Park
    ソフトバンクプレイヤーズ

    WEB TOKACHI 十勝毎日新聞社

    SEARCH 検索


    ばんえい十勝劇場内
    WEB全体

    Powered by Google


     
    - 2012年5月24日十勝毎日新聞紙面より -

     ばんえい競馬のナイター期間が始まってからの6日間の全体の馬券発売額は、予算比103・2%の3億8647万円と好調な滑り出しとなっている。今季のナイター開催は前年より1カ月早く12日にスタート。特に電話・インターネットでの販売が好調で、帯広市ばんえい振興室では「全国の競馬ファンに打って出ようと、ネット販売が好調なナイターを早めたことが功を奏している」としている。

     電話・ネットの販売は、ナイター開始後6日間の合計が1億8065万円。ナイター期間ではなかった前年比で204・4%、予算比でも113・1%となっている。ナイター直前の6日間は前年比120・5%、予算比84・5%。全体の販売額に占める割合は、32・9%から46・7%に伸びた。

     ナイターレースは、他の地方競馬との競合が少なく電話・ネットでの売り上げが伸びる傾向にあり、市では今季のナイター開催を昨年より24日間増やし75日間(10月29日まで)に設定している。

     また、開幕初日(4月14日)から5月21日までの計17日間の売り上げは、全体で10億6250万円で予算比96・5%、前年比103・0%。電話・ネット販売は予算比94・8%にとどまっているが、道営ミニ直売場Aibaなどでの「広域」販売が前年比113・8%、予算比110・4%と比較的好調。同室では「配当の大きい3連単を昨年8月から導入したことで、競馬ファンの購買が増えている」と見ている。

     一方、本場(帯広競馬場)の入場者数は21日までに延べ3万5061人で前年比144・8%と大幅に増えているものの、売り上げは前年比90・5%(予算比では106・0%)。1人当たりの購買額が前年比62・5%の6529円に伸び悩んでいるためで、依然として観光などで訪れた競馬初心者らの馬券購入増が課題となっている。(高田敦史)


    初レースで粘りの走りを見せるハクバビューティー号

    - 2012年5月22日十勝毎日新聞紙面より -

     ばんえい競馬史上初の白毛馬「ハクバビューティー号」(西謙一騎手)が21日午後、帯広競馬場で行われたばんえい十勝の第5レースでデビューした。出走10頭中9着で無事完走し、諦めない姿が観客の注目を集めた。

     馬体重は1着でゴールしたショウチシマシタ号(菊池一樹騎手)の915キロを筆頭に800キロ台が多い中、ハクバビューティー号は最軽量の676キロで出走。積載重量(460〜480キロ)の差が小さく、体重差は埋めきれなかったものの、生産者の北村俊明さん(69)=浦幌町=が「根性のある馬」と言うように、最後まで粘りのある走りを見せた。単勝5番人気で、レースタイムは3分26秒5だった。1着のタイムは1分53秒1。ハクバビューティー号の応援に駆け付けた市内の主婦及川千代さん(73)は「よく頑張った」と今後に期待していた。

     西弘美調教師(53)は「きょうは馬場が乾いて力が必要だったが、湿ってスピードを生かせるレースになれば、見せ場はつくれると思う。まずは体重を増やすことに専念する」と、次のレースに向けて意気込みを語った。(小縣大輝)

    - 2012年5月21日十勝毎日新聞紙面より -

     ばんえい競馬史上初の白毛の競走馬「ハクバビューティー号」(牝2歳、西弘美厩=きゅう=舎)が、21日午後4時40分発走の第5レースでデビュー戦を飾る。

     4月20日の第2回能力検査で合格して以来、馬体重が約650キロと低体重のため、1カ月間かけて馬体調整と入念な調教を重ねてきた。21日の第5レース(2歳新馬)には10頭が出走予定。西謙一騎手がハクバビューティー号に騎乗する。下馬評は厳しいが、予想外の展開に期待が集まる。

     2010年4月15日生まれ。生産者は浦幌町の北村節子さん。両親は鹿毛のため突然変異で生まれた。血統名は「白馬姫」。(中津川甫)


    「麦とホップ」のばんえい十勝缶をPRする森本支社長(右)とCBの徳田マネジャー

    - 2012年5月14日十勝毎日新聞紙面より -

    あす発売
     サッポロビール(東京)は15日、ばんえい競馬を応援する「サッポロ麦とホップ『ばんえい十勝缶』」を発売する。今年で6年目を迎えたばんえい十勝缶は、これまでの「黒ラベル」から第3のビールの「麦とホップ」に一新した。管内限定販売で、主要スーパーや帯広競馬場などで扱う。

     写真のモデルは、昨年、日本プロスポーツ大賞の新人賞に輝いた若手有望株の島津新騎手(21)。金色の缶に青空に向かうように駆け上がるばんばが映えるデザインとなっている。

     8日に同社北海道本部道東支社の森本光俊支社長と大田伸一支社長代理、ばんえい競馬の運営受託会社コンピューター・ビジネス(CB)の古館整統括マネジャー、徳田奈穂子広報グループマネジャーが十勝毎日新聞社を訪れ、PR。森本支社長は「ばんえい競馬を一緒に盛り上げていきたい」と話していた。

     350ミリリットル24本入り3000箱を用意。価格は通常の麦とホップと同じ。問い合わせは同社お客様センター(0120・207・800)へ。(高田敦史)



    - 2012年5月14日十勝毎日新聞紙面より -

     帯広競馬場内に、ばんえい競馬の騎手気分になれる顔出しパネル=写真=がお目見えし、来場者が記念写真を撮るなど人気を博している。

     騎手会の山本正彦会長と安部憲二副会長、大口泰史騎手3人の手作り。ファンに楽しんでもらおうと以前から構想はあったが、外部発注だと数万円掛かるため、5日の子どもまつりに合わせ、材料費約6000円で製作した。

     1.8メートル四方の板に、ゴール前のラストスパーの写真を大型プリンターで印刷して張り付けた。写真のモデルはばんえいきっての“イケメン”とされる阿部武臣騎手で、あなたはイケメン越えのジョッキーになれる?!

    1 2 次へ >>  

    表示件数 1-5  (全9件中)
    著作権 十勝毎日新聞社