΂񂦂\
BANEI THEATER
HOME > 競馬場ストーリー 1029
CATEGORY カテゴリー
BACKNUMBER バックナンバー
2017年12月(2)
2017年11月(15)
2017年10月(11)
2017年9月(15)
2017年8月(12)
2017年7月(9)
2017年6月(9)
2017年5月(11)
2017年4月(20)
2017年3月(19)
2017年2月(15)
2017年1月(13)
2016年12月(13)
2016年11月(13)
2016年10月(11)
2016年9月(7)
2016年8月(11)
2016年7月(11)
2016年6月(4)
2016年5月(4)
2016年4月(19)
2016年3月(16)
2016年2月(8)
2016年1月(9)
2015年12月(8)
2015年11月(10)
2015年10月(10)
2015年9月(9)
2015年8月(11)
2015年7月(12)
2015年6月(8)
2015年5月(4)
2015年4月(19)
2015年3月(19)
2015年2月(14)
2015年1月(11)
2014年12月(13)
2014年11月(8)
2014年10月(20)
2014年9月(14)
2014年8月(20)
2014年7月(14)
2014年6月(9)
2014年5月(8)
2014年4月(23)
2014年3月(25)
2014年2月(9)
2014年1月(22)
2013年12月(17)
2013年11月(23)
2013年10月(19)
2013年9月(16)
2013年8月(9)
2013年7月(15)
2013年6月(18)
2013年5月(8)
2013年4月(15)
2013年3月(20)
2013年2月(10)
2013年1月(11)
2012年12月(15)
2012年11月(18)
2012年10月(13)
2012年9月(11)
2012年8月(11)
2012年7月(8)
2012年6月(8)
2012年5月(9)
2012年4月(22)
2012年3月(21)
2012年2月(14)
2012年1月(9)
2011年12月(16)
2011年11月(7)
2011年10月(16)
2011年9月(21)
2011年8月(13)
2011年7月(7)
2011年6月(15)
2011年5月(9)
2011年4月(29)
2011年3月(23)
2011年2月(17)
2011年1月(34)
2010年12月(33)
2010年11月(18)
2010年10月(31)
2010年9月(30)
2010年8月(24)
2010年7月(24)
2010年6月(19)
2010年5月(11)
2010年4月(27)
2010年3月(37)
2010年2月(29)
2010年1月(38)
2009年12月(31)
2009年11月(19)
2009年10月(26)
2009年9月(21)
2009年8月(15)
2009年7月(17)
2009年6月(23)
2009年5月(16)
2009年4月(25)
2009年3月(20)
2009年2月(16)
2009年1月(17)
2008年12月(21)
2008年11月(8)
2008年10月(19)
2008年9月(3)
2008年8月(2)
2008年7月(2)
2008年6月(5)
2008年5月(1)
2008年4月(5)
2008年3月(2)
2008年2月(12)
2008年1月(14)
2007年12月(12)
2007年11月(5)
2007年10月(3)
2007年9月(10)
2007年8月(2)
2007年7月(6)
2007年6月(22)
2007年5月(39)
2007年4月(54)
2007年3月(33)
2007年2月(19)
ENTRY エントリー
  • ナカゼンガキタが重賞初制覇 ばんえいオークス [12/4]
  • コウシュハサマー有力 ばんえいオークス [12/2]
  • オイドン号引退 種牡馬に [11/28]
  • ファンや馬、家族らに「ありがとう」 大河原騎手インタビュー [11/27]
  • 人気ジョッキー大河原和雄騎手の引退セレモニー [11/27]
  • センゴクエース逆転勝利、ばんえいドリームエイジ杯 [11/27]
  • ばんえいドリームエイジカップ予想 [11/25]
  • 26日大河原騎手とオイドン号の引退セレモニー ばんえい十勝 [11/25]
  • ばんえい大河原騎手、調教師免許試験に合格 [11/18]
  • ばん馬の足元も冬仕様 蹄鉄付け替えシーズン [11/16]
  • カレンダーで十勝発信 [11/13]
  • ブルーオーシャン4歳女王に ばんえいクインカップ [11/13]
  • ブルーオーシャン有力 あすクインカップ [11/11]
  • ばんえい冬支度 コースの砂障害を撤去 [11/7]
  • コウシュハサマー重賞初制覇 ばんえい菊花賞 [11/6]
  • LINK リンク
    ばんえい十勝 オフィシャルサイト
    ばんえい金太郎
    ばんえい十勝サポート推進会議ホームページ
    ばんえい競馬情報局
    ばん馬のいる風景 -BANEI Photo Gallery-
    ばんえい競馬に関するニュース一覧
    社団法人ばんえい競馬馬主協会
    “世界でひとつ”ばんえい競馬の診療所
    マイとかち ばんえい十勝
    ばんえい競馬馬主協会、イベント本部の活動日記!
    「がんばれ!ばんえい競馬」応援企画回想中!
    がんばれ!ばんえい競馬
    のよのよ in Zの悲劇?!
    栄冠ステーブル
    地方競馬に行こう!
    日々の覚え書き
    つづけよう!ばんえい競馬
    とかち馬文化を支える会
    世界で唯一のばんえい競馬-帯広市
    Odds Park
    ソフトバンクプレイヤーズ

    WEB TOKACHI 十勝毎日新聞社

    SEARCH 検索


    ばんえい十勝劇場内
    WEB全体

    Powered by Google


     
      競馬場ストーリー
    ホクショウダイヤ逆転 重賞初制覇チャンピオンカップ
    2012年2月27日(月)

    末脚を発揮したホクショウダイヤ(右、藤野俊一騎手)がキタノタイショウ(大河原和雄騎手)と激しく競り合い勝利する

    - 2012年2月27日十勝毎日新聞紙面より -

     ばんえい十勝は26日、4歳以上重賞競走優勝馬などによる重賞「第33回チャンピオンカップ」(BG2)を行い、7番人気のホクショウダイヤ(牡9歳、岡田定一調教師、藤野俊一騎手、馬主は空知管内由仁町・井内昭夫さん、生産者は大樹町・斉藤勇さん)が末脚を生かし逆転勝利、200戦目で重賞初制覇を遂げた。タイムは1分45秒3(馬場水分3・1%)。2着は激しいトップ争いを演じたキタノタイショウ(牡6歳、服部義幸調教師、大河原和雄騎手)、3着はフクドリ(セン6歳、皆川公二調教師、工藤篤騎手)。

     小雪が降る天候でレースは早めの展開。(1)キタノタイショウ、(5)フクドリ、(10)ギンガリュウセイが引っ張り、第2障害まで4回の休みを刻んだ。障害巧者の(6)ニシキダイジンが真っ先に障害に挑んだが詰まり、(5)、(10)、(4)ファーストスター、(2)ホクショウダイヤなどの順で降りた。

     (2)、(1)は残り20メートルで(5)をとらえ、同10メートルからは(2)、(1)が激しく首位を争い、(2)が押し切った。1番人気のカネサブラックは9着、2番人気の(6)は10着と波乱のレースになり、フクイズミは障害を最後尾で降りて加速し5着だった。(横田光俊)


    補欠馬が本領 ホクショウダイヤ
     ホクショウダイヤは人間嫌い。なじみの厩務(きゅうむ)員しか顔も触らせない。しかしこれまで42勝と競馬の力は十分にあった。

     昨年4月から管理してきた岡田定一調教師は「末脚はある。課題の障害を鍛えてきた」と語る。レースは予定していた馬がそろわず、補欠馬として出走が決まった。藤野騎手は「馬の調子が上がっていた。(優勝は)狙っていた」と明かす。

     騎手の勝負服を見るだけでも嫌がる馬だが「普段の調教は真面目にやる。本番のレースでも騎手の姿は馬からは見えないし、手綱の反応もいい」(藤野騎手)と、ひと腰で障害を上げて勝利につなげた。馬主・井内昭夫さんの娘婿で元厩務員の等さんは「さすが大臣賞(一昨年のばんえい記念)を取った藤野騎手だ。厩舎の調教も、よく仕上げてくれた」と厩舎・騎手一丸となっての勝利を喜んだ。

     表彰式では通常、ファンの前に優勝馬が姿を現し、肩掛けを着けて口取り集合写真を撮るが、ホクショウダイヤは「何かあると困る」(岡田調教師)とファンの前には出ず、尿検査を終えてから関係者だけで記念写真を撮った。

     皆に褒められ、ホクショウダイヤはすっくと立ち、晴れがましい表情を見せた。「次は最高峰のばんえい記念。障害次第ではいける」(岡田調教師)と期待が高まる。

    著作権 十勝毎日新聞社