΂񂦂\
BANEI THEATER
HOME > 競馬場ストーリー 1016
CATEGORY カテゴリー
BACKNUMBER バックナンバー
2017年12月(2)
2017年11月(15)
2017年10月(11)
2017年9月(15)
2017年8月(12)
2017年7月(9)
2017年6月(9)
2017年5月(11)
2017年4月(20)
2017年3月(19)
2017年2月(15)
2017年1月(13)
2016年12月(13)
2016年11月(13)
2016年10月(11)
2016年9月(7)
2016年8月(11)
2016年7月(11)
2016年6月(4)
2016年5月(4)
2016年4月(19)
2016年3月(16)
2016年2月(8)
2016年1月(9)
2015年12月(8)
2015年11月(10)
2015年10月(10)
2015年9月(9)
2015年8月(11)
2015年7月(12)
2015年6月(8)
2015年5月(4)
2015年4月(19)
2015年3月(19)
2015年2月(14)
2015年1月(11)
2014年12月(13)
2014年11月(8)
2014年10月(20)
2014年9月(14)
2014年8月(20)
2014年7月(14)
2014年6月(9)
2014年5月(8)
2014年4月(23)
2014年3月(25)
2014年2月(9)
2014年1月(22)
2013年12月(17)
2013年11月(23)
2013年10月(19)
2013年9月(16)
2013年8月(9)
2013年7月(15)
2013年6月(18)
2013年5月(8)
2013年4月(15)
2013年3月(20)
2013年2月(10)
2013年1月(11)
2012年12月(15)
2012年11月(18)
2012年10月(13)
2012年9月(11)
2012年8月(11)
2012年7月(8)
2012年6月(8)
2012年5月(9)
2012年4月(22)
2012年3月(21)
2012年2月(14)
2012年1月(9)
2011年12月(16)
2011年11月(7)
2011年10月(16)
2011年9月(21)
2011年8月(13)
2011年7月(7)
2011年6月(15)
2011年5月(9)
2011年4月(29)
2011年3月(23)
2011年2月(17)
2011年1月(34)
2010年12月(33)
2010年11月(18)
2010年10月(31)
2010年9月(30)
2010年8月(24)
2010年7月(24)
2010年6月(19)
2010年5月(11)
2010年4月(27)
2010年3月(37)
2010年2月(29)
2010年1月(38)
2009年12月(31)
2009年11月(19)
2009年10月(26)
2009年9月(21)
2009年8月(15)
2009年7月(17)
2009年6月(23)
2009年5月(16)
2009年4月(25)
2009年3月(20)
2009年2月(16)
2009年1月(17)
2008年12月(21)
2008年11月(8)
2008年10月(19)
2008年9月(3)
2008年8月(2)
2008年7月(2)
2008年6月(5)
2008年5月(1)
2008年4月(5)
2008年3月(2)
2008年2月(12)
2008年1月(14)
2007年12月(12)
2007年11月(5)
2007年10月(3)
2007年9月(10)
2007年8月(2)
2007年7月(6)
2007年6月(22)
2007年5月(39)
2007年4月(54)
2007年3月(33)
2007年2月(19)
ENTRY エントリー
  • ナカゼンガキタが重賞初制覇 ばんえいオークス [12/4]
  • コウシュハサマー有力 ばんえいオークス [12/2]
  • オイドン号引退 種牡馬に [11/28]
  • ファンや馬、家族らに「ありがとう」 大河原騎手インタビュー [11/27]
  • 人気ジョッキー大河原和雄騎手の引退セレモニー [11/27]
  • センゴクエース逆転勝利、ばんえいドリームエイジ杯 [11/27]
  • ばんえいドリームエイジカップ予想 [11/25]
  • 26日大河原騎手とオイドン号の引退セレモニー ばんえい十勝 [11/25]
  • ばんえい大河原騎手、調教師免許試験に合格 [11/18]
  • ばん馬の足元も冬仕様 蹄鉄付け替えシーズン [11/16]
  • カレンダーで十勝発信 [11/13]
  • ブルーオーシャン4歳女王に ばんえいクインカップ [11/13]
  • ブルーオーシャン有力 あすクインカップ [11/11]
  • ばんえい冬支度 コースの砂障害を撤去 [11/7]
  • コウシュハサマー重賞初制覇 ばんえい菊花賞 [11/6]
  • LINK リンク
    ばんえい十勝 オフィシャルサイト
    ばんえい金太郎
    ばんえい十勝サポート推進会議ホームページ
    ばんえい競馬情報局
    ばん馬のいる風景 -BANEI Photo Gallery-
    ばんえい競馬に関するニュース一覧
    社団法人ばんえい競馬馬主協会
    “世界でひとつ”ばんえい競馬の診療所
    マイとかち ばんえい十勝
    ばんえい競馬馬主協会、イベント本部の活動日記!
    「がんばれ!ばんえい競馬」応援企画回想中!
    がんばれ!ばんえい競馬
    のよのよ in Zの悲劇?!
    栄冠ステーブル
    地方競馬に行こう!
    日々の覚え書き
    つづけよう!ばんえい競馬
    とかち馬文化を支える会
    世界で唯一のばんえい競馬-帯広市
    Odds Park
    ソフトバンクプレイヤーズ

    WEB TOKACHI 十勝毎日新聞社

    SEARCH 検索


    ばんえい十勝劇場内
    WEB全体

    Powered by Google


     
      競馬場ストーリー
    エンジュオウカン差し切る BG2 ヒロインズカップ
    2012年1月30日(月)

    船山蔵人騎手の豪快な騎乗で後半に加速、逆転勝利したエンジュオウカン

    - 2012年1月30日十勝毎日新聞紙面より -

    6年目船山騎手が重賞初勝利
     ばんえい十勝は29日、最強牝馬決定戦の第22回ヒロインズカップ(BG2)を行い、2番人気のエンジュオウカン(11歳、久田守調教師、船山蔵人騎手、馬主は旭川市・細野俊秀さん、生産者は根室管内中標津町・延寿武好さん)が3番手で第2障害を降りてから大逆転で差し切り2006年、10年に続いて同レース3度目の女王に輝き、重賞通算7勝目を飾った。デビュー6年目の船山騎手(28)がうれしい重賞初勝利。タイムは2分15秒3(馬場水分2.5%)。1番人気のフクイズミ(同、松井浩文調教師、尾ケ瀬馨騎手)が後方から一気に追い上げてトップと0.6秒差の2位、積極的なレースを展開した6番人気のワタシハキレイズキ(6歳、皆川公二調教師、大口泰史騎手)が3着だった。

     第2障害まで3回の休みを刻み、(4)ワタシハキレイズキが先頭、共に後半の脚を誇る(9)エンジュオウカンは馬群の中ほど、(7)フクイズミは後方に付けた。第2障害を(4)、(5)アグリミズキが仕掛け、(4)、(5)、(9)の順にクリア。(9)は一気に追い上げてゴール前30メートルで(5)をとらえ、同10メートル手前で(4)を差し切りトップに。6番手で障害を降りた(7)が猛追撃してゴールに飛び込んだが(9)が押し切った。(横田光俊)

    気迫の猛追撃「忘れられない」船山騎手
     釧路管内浜中町出身。「馬の仕事をしたい」と子供の頃から夢に描き、ばんえい競馬の存続問題で揺れた2006年暮れに騎手に合格、新生競馬が始まった翌07年1月にデビューした船山蔵人(くらんど)騎手が重賞初制覇を遂げた。表彰式で久田守調教師とがっちり握手。ファンから「おめでとう」と声が飛んだ。インタビューに答えて同騎手は「一生忘れられないレース」と振り返った。

     久田調教師から「スタートで出遅れない。強気で行け」とアドバイスを受けていた。前走(8日)はスタートに失敗して10着。その反省から、前半は馬群の中ほどの好位置に着けてエンジュオウカンの障害力・後半の脚に懸けた。

     第2障害をワタシハキレイズキなど2頭が仕掛けたがやや手間取った。エンジュオウカンは高重量戦の重賞帯広記念(2日)でもひと腰で上げた実力を発揮して難なくクリアして追撃態勢に。サウスポー船山騎手の気迫がほとばしり、馬は一気に加速して前の2頭をごぼう抜きした。久田調教師は「うまく乗った。文句なし」と褒めたたえた。

     船山騎手は「自分のように勝ち数(通算144勝)の少ない騎手を乗せてくれた。自分が競馬場に来て厩務(きゅうむ)員になった年にデビューしたのがエンジュオウカン。(勝利の印象は)何とも言われない」と感激した。久田調教師は「(最高峰重賞の)ばんえい記念まで、お前に任せてやるからなと言ってある」と伸び盛りの若武者に期待を寄せた。


    著作権 十勝毎日新聞社