\
BANEI THEATER
HOME > 競馬場ストーリー 968
CATEGORY眼
BACKNUMBER 潟
2017綛10(8)
2017綛9(15)
2017綛8(12)
2017綛7(9)
2017綛6(9)
2017綛5(11)
2017綛4(20)
2017綛3(19)
2017綛2(15)
2017綛1(13)
2016綛12(13)
2016綛11(13)
2016綛10(11)
2016綛9(7)
2016綛8(11)
2016綛7(11)
2016綛6(4)
2016綛5(4)
2016綛4(19)
2016綛3(16)
2016綛2(8)
2016綛1(9)
2015綛12(8)
2015綛11(10)
2015綛10(10)
2015綛9(9)
2015綛8(11)
2015綛7(12)
2015綛6(8)
2015綛5(4)
2015綛4(19)
2015綛3(19)
2015綛2(14)
2015綛1(11)
2014綛12(13)
2014綛11(8)
2014綛10(20)
2014綛9(14)
2014綛8(20)
2014綛7(14)
2014綛6(9)
2014綛5(8)
2014綛4(23)
2014綛3(25)
2014綛2(9)
2014綛1(22)
2013綛12(17)
2013綛11(23)
2013綛10(19)
2013綛9(16)
2013綛8(9)
2013綛7(15)
2013綛6(18)
2013綛5(8)
2013綛4(15)
2013綛3(20)
2013綛2(10)
2013綛1(11)
2012綛12(15)
2012綛11(18)
2012綛10(13)
2012綛9(11)
2012綛8(11)
2012綛7(8)
2012綛6(8)
2012綛5(9)
2012綛4(22)
2012綛3(21)
2012綛2(14)
2012綛1(9)
2011綛12(16)
2011綛11(7)
2011綛10(16)
2011綛9(21)
2011綛8(13)
2011綛7(7)
2011綛6(15)
2011綛5(9)
2011綛4(29)
2011綛3(23)
2011綛2(17)
2011綛1(34)
2010綛12(33)
2010綛11(18)
2010綛10(31)
2010綛9(30)
2010綛8(24)
2010綛7(24)
2010綛6(19)
2010綛5(11)
2010綛4(27)
2010綛3(37)
2010綛2(29)
2010綛1(38)
2009綛12(31)
2009綛11(19)
2009綛10(26)
2009綛9(21)
2009綛8(15)
2009綛7(17)
2009綛6(23)
2009綛5(16)
2009綛4(25)
2009綛3(20)
2009綛2(16)
2009綛1(17)
2008綛12(21)
2008綛11(8)
2008綛10(19)
2008綛9(3)
2008綛8(2)
2008綛7(2)
2008綛6(5)
2008綛5(1)
2008綛4(5)
2008綛3(2)
2008綛2(12)
2008綛1(14)
2007綛12(12)
2007綛11(5)
2007綛10(3)
2007綛9(10)
2007綛8(2)
2007綛7(6)
2007綛6(22)
2007綛5(39)
2007綛4(54)
2007綛3(33)
2007綛2(19)
ENTRY 潟
LINK 潟

SEARCH 罎膣


違翫
WEB篏

Powered by Google


 
 
 引退前に特別戦を連勝したアンローズ号(2008年3月3日の「ひな祭り特別」)

 まことに悲しいお知らせです。2008年に引退したアンローズ号が昨日(9月27日)急死しました。2006年のNAR最優秀馬、「アンちゃん」は今でもファンの間で「一番かわいかったね」と語り継がれてきました。

 繁殖牝馬になって3頭の子を産みました。牧場にはファンが訪れて、お母さんになったアンローズを見守り続けてきました。愛らしい姿、子を宿した大きなおなか、生まれた元気な子馬…。ばんえいの大きな財産がなくなってしまいました。

 写真家・太田宏昭さんが今年1月にアンローズを撮影したばんえい競馬「砂の絆」カレンダー2012が10月1日に発売されます。今はもう、写真で偲ぶしかないのですね。

 哀悼の気持ちを込めて、以下の記事を本日の勝毎に掲載しました。(横田光俊)


 ばんえい十勝の競走馬を引退後もファンの人気を集めてきたアンローズ号(13歳)が27日、帯広の牧場で急死した。現役時代に岩見沢記念3連勝など重賞10勝、2006年度のNAR(地方競馬全国協会)グランプリ最優秀馬に輝き、強さとともにそのかわいらしさで「史上最高の名牝」と呼ばれてきただけに、大勢のファンが惜しんでいる。

 同号は1999年、帯広の三井宏悦牧場生まれ。01年に競走馬デビュー後、145戦33勝。子供たちにも「アンちゃん」は大人気で、08年のばんえい記念を最後に引退。引退式では200人を超えるファンが集まった。三井牧場に戻って繁殖牝馬としてこれまでに3頭を出産、同牧場には同号を見るために本州から訪れるファンも多かった。三井さんは「5月中ごろから体調を崩し、6月に何とか出産を終えた。26日に体調が悪化して治療を受けたが翌日に急に死亡した」と残念がる。

 引退後の同号を撮影し続けてきた東京在住の写真家太田宏昭さんは「帯広に行くと必ず撮影に行った。牧場でアンローズを見た人は、みな感動するかわいらしさがあった。今年1月に撮影したのが最後になった。ショックです」と話している。(横田光俊)





篏罔罸ユ域腓