΂񂦂\
BANEI THEATER
HOME > 2011年3月
CATEGORY カテゴリー
BACKNUMBER バックナンバー
2017年12月(2)
2017年11月(15)
2017年10月(11)
2017年9月(15)
2017年8月(12)
2017年7月(9)
2017年6月(9)
2017年5月(11)
2017年4月(20)
2017年3月(19)
2017年2月(15)
2017年1月(13)
2016年12月(13)
2016年11月(13)
2016年10月(11)
2016年9月(7)
2016年8月(11)
2016年7月(11)
2016年6月(4)
2016年5月(4)
2016年4月(19)
2016年3月(16)
2016年2月(8)
2016年1月(9)
2015年12月(8)
2015年11月(10)
2015年10月(10)
2015年9月(9)
2015年8月(11)
2015年7月(12)
2015年6月(8)
2015年5月(4)
2015年4月(19)
2015年3月(19)
2015年2月(14)
2015年1月(11)
2014年12月(13)
2014年11月(8)
2014年10月(20)
2014年9月(14)
2014年8月(20)
2014年7月(14)
2014年6月(9)
2014年5月(8)
2014年4月(23)
2014年3月(25)
2014年2月(9)
2014年1月(22)
2013年12月(17)
2013年11月(23)
2013年10月(19)
2013年9月(16)
2013年8月(9)
2013年7月(15)
2013年6月(18)
2013年5月(8)
2013年4月(15)
2013年3月(20)
2013年2月(10)
2013年1月(11)
2012年12月(15)
2012年11月(18)
2012年10月(13)
2012年9月(11)
2012年8月(11)
2012年7月(8)
2012年6月(8)
2012年5月(9)
2012年4月(22)
2012年3月(21)
2012年2月(14)
2012年1月(9)
2011年12月(16)
2011年11月(7)
2011年10月(16)
2011年9月(21)
2011年8月(13)
2011年7月(7)
2011年6月(15)
2011年5月(9)
2011年4月(29)
2011年3月(23)
2011年2月(17)
2011年1月(34)
2010年12月(33)
2010年11月(18)
2010年10月(31)
2010年9月(30)
2010年8月(24)
2010年7月(24)
2010年6月(19)
2010年5月(11)
2010年4月(27)
2010年3月(37)
2010年2月(29)
2010年1月(38)
2009年12月(31)
2009年11月(19)
2009年10月(26)
2009年9月(21)
2009年8月(15)
2009年7月(17)
2009年6月(23)
2009年5月(16)
2009年4月(25)
2009年3月(20)
2009年2月(16)
2009年1月(17)
2008年12月(21)
2008年11月(8)
2008年10月(19)
2008年9月(3)
2008年8月(2)
2008年7月(2)
2008年6月(5)
2008年5月(1)
2008年4月(5)
2008年3月(2)
2008年2月(12)
2008年1月(14)
2007年12月(12)
2007年11月(5)
2007年10月(3)
2007年9月(10)
2007年8月(2)
2007年7月(6)
2007年6月(22)
2007年5月(39)
2007年4月(54)
2007年3月(33)
2007年2月(19)
ENTRY エントリー
  • ナカゼンガキタが重賞初制覇 ばんえいオークス [12/4]
  • コウシュハサマー有力 ばんえいオークス [12/2]
  • オイドン号引退 種牡馬に [11/28]
  • ファンや馬、家族らに「ありがとう」 大河原騎手インタビュー [11/27]
  • 人気ジョッキー大河原和雄騎手の引退セレモニー [11/27]
  • センゴクエース逆転勝利、ばんえいドリームエイジ杯 [11/27]
  • ばんえいドリームエイジカップ予想 [11/25]
  • 26日大河原騎手とオイドン号の引退セレモニー ばんえい十勝 [11/25]
  • ばんえい大河原騎手、調教師免許試験に合格 [11/18]
  • ばん馬の足元も冬仕様 蹄鉄付け替えシーズン [11/16]
  • カレンダーで十勝発信 [11/13]
  • ブルーオーシャン4歳女王に ばんえいクインカップ [11/13]
  • ブルーオーシャン有力 あすクインカップ [11/11]
  • ばんえい冬支度 コースの砂障害を撤去 [11/7]
  • コウシュハサマー重賞初制覇 ばんえい菊花賞 [11/6]
  • LINK リンク
    ばんえい十勝 オフィシャルサイト
    ばんえい金太郎
    ばんえい十勝サポート推進会議ホームページ
    ばんえい競馬情報局
    ばん馬のいる風景 -BANEI Photo Gallery-
    ばんえい競馬に関するニュース一覧
    社団法人ばんえい競馬馬主協会
    “世界でひとつ”ばんえい競馬の診療所
    マイとかち ばんえい十勝
    ばんえい競馬馬主協会、イベント本部の活動日記!
    「がんばれ!ばんえい競馬」応援企画回想中!
    がんばれ!ばんえい競馬
    のよのよ in Zの悲劇?!
    栄冠ステーブル
    地方競馬に行こう!
    日々の覚え書き
    つづけよう!ばんえい競馬
    とかち馬文化を支える会
    世界で唯一のばんえい競馬-帯広市
    Odds Park
    ソフトバンクプレイヤーズ

    WEB TOKACHI 十勝毎日新聞社

    SEARCH 検索


    ばんえい十勝劇場内
    WEB全体

    Powered by Google


     

    末脚を生かして逆転、気迫の走りで勝利したニュータカラコマ(藤野俊一騎手)

    - 2011年3月14日掲載十勝毎日新聞紙面より -

     ばんえい十勝は13日、今季デビューした明け3歳馬の王者を決める重賞「第42回イレネー記念」(BG1)を行い、2番人気で池田町産駒のニュータカラコマ(牡、岩本利春調教師、藤野俊一騎手、馬主は網走市・佐藤久夫さん、生産者は池田町・北村治嘉さん)が圧倒的1番人気のオイドン(同、鈴木邦哉調教師、大口泰史騎手)に終盤で逆転、重賞初制覇を遂げた。タイムは1分50秒3(馬場水分0・6%)。2着はオイドン、3着はレットフジ(同、西弘美調教師、西謙一騎手)だった。

     第2障害までの前半はオイドンを先頭に5回の休みを刻んだ。(4)オイドンは真っ先に障害に挑み、途中で1回止まりながらも先頭で降りたが、(2)はすかさず一腰でクリアして2番手で追撃。(2)は末脚を生かして残り約20メートルで逆転、(4)が詰まる間に差を広げ、ゴール前で一度止まりながらもそのまま押し切った。(横田光俊)

    “急所”見つけ障害力を発揮 藤野騎手
     ニュータカラコマはこれで今季20戦7勝。連勝する一方で、10着も3回など浮き沈みがあった。「第2障害で左に曲がる癖があったが、前走(2月27日、1着)から真っすぐに上れるようになった。馬の“急所”を見つけた」と藤野騎手。気難しい性格の馬を乗りこなした手腕を、岩本利春調教師は「完璧だ」と絶賛した。

     相手は今季すでに13勝、うち重賞2勝で3冠を狙うオイドン。勝負どころの第2障害でオイドンが真っ先に仕掛けたが、途中で詰まり時間が掛かった。その様子をうかがっていた藤野騎手は、一腰でクリアして追撃態勢に入り、「一緒に降りたら負ける気はしない」(藤野騎手)という末脚で逆転に成功。初体験のばんえい重量670キロのためゴール前で止まったが、スタンドの大声援を浴びながらトップでゴールした。

     新馬の頂点を決める同記念は、生産者にとって最高の名誉となる重賞レース。表彰式に臨んだ生産者の池田町・北村治嘉さんは「子馬の時には普通の馬だった。(強い馬に育ててくれて)最高です」と歓喜した。

     ニュータカラコマは、今季前半は軽い馬場でのスピード勝負が得意だったが、「最近はレースが速くない方がいい」(藤野騎手)と力勝負に向いてきた。岩本調教師は「素質のある馬。来季はオイドンに追いついて同世代の代表馬に」と馬名通りの“新しい宝の駒”を大事に育てていく。


     
    大震災被害への義援金呼び掛け
    2011年3月14日(月)

    帯広競馬場入り口で募金を呼び掛ける(左から)鈴木邦哉、西弘美の両調教師ら

    - 2011年3月13日掲載十勝毎日新聞紙面より -

    被災地出身調教師ら
     ばんえい十勝は13日、東北地方太平洋沖地震の被害に対する義援金の募金活動を帯広競馬場と道内7カ所(旭川、北見、岩見沢、釧路、苫小牧、名寄、網走)の場外発売所で始めた。帯広競馬場では被災地出身の調教師らが沈痛な表情で来場者に募金を呼び掛け、レースでは騎手が喪章を着けて騎乗した。

     同競馬の厩舎(きゅうしゃ)関係者には被災地の宮城県、岩手県など東北地方出身者が多く同地方には馬主・生産者も大勢いる。親族の安否が確認できない関係者も多い。募金は市とオッズパーク・ばんえい・マネジメント、ばんえい競馬馬主協会、ばんえい十勝調教師会、NPO法人とかち馬文化を支える会、SPCとかちむら株式会社が協力して実施している。

     帯広競馬場では13日午前10時の開門から、岩手県遠野市出身の鈴木邦哉調教師、同県洋野町出身の西弘美調教師らが正門で募金を呼び掛け、来場者は次々に協力していた。鈴木調教師は「昨日の朝、ようやく82歳の母親が避難所にいることが分かった。親族の所在が分からない競馬関係者も多い」と語る。馬文化を支える会会員の大江史晃さん(帯畜大4年)は募金活動に参加しながら、仙台市の実家の両親と連絡が取れないことに「心配だ」と話していた。競馬場では開催日の午前10時の開門から最終レース後の払い戻し終了時(午後6時前)まで寄付を受け付ける。(横田光俊)

    - 2011年3月8日掲載十勝毎日新聞紙面より -

     新馬の頂点を決める重賞「イレネー記念」(13日)、最高峰の同「ばんえい記念」(27日)など今季のクライマックスを迎える3月の同競馬を十勝のグルメとスイーツで盛り上げるため、ばんえい競馬馬主協会(大野清二会長)は12、13の両日、初の「とかちむら春まつり」第1弾を、帯広競馬場と、とかちむらで行う。

     同協会イベントサポーターチーム十勝応援団(青山祐子代表)が企画、実施する。主な会場は帯広競馬場スタンド1階南側の特設会場と、とかちむら産直市場。

     なお第2弾は19〜21日に行う予定。(横田光俊)

     主なイベントは次の通り。
    ▽春の花プレゼント
    (両日とも午前11時からと午後2時から、女性限定先着50人)
    ▽春のスイーツ&ミルクロード試食販売
    (両日とも午前11時〜午後4時、十勝トテッポ工房のチーズケーキ、華どら秀月のどら焼き、まきばの家のプリン、十勝野フロマージュのチーズ、ダンデライオンドーナツなど)
    ▽ご当地グルメ試食販売
    (同、芽室コーンチャーハン、とかちハヤシ、中華ちらし)
    ▽こだわり十勝産食材コーナー試食販売
    (同、とかちマッシュ、とうふくん、キレイマメ、エコリーナなど)
    ▽さくらスタンプラリー
    (同、競馬場・とかちむら内5カ所を回ってスタンプを集めるとお菓子プレゼント)
    ▽十勝のフードのトークショー&「神戸セレクション」ビンゴゲーム大会
    (両日とも午後2時、同セレクション審査委員のトークショーと、同セレクション商品が当たるビンゴ大会)

    << 前へ 1 2 3 4 5   

    表示件数 21-23  (全23件中)
    著作権 十勝毎日新聞社